×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


拍手レス







2007年度分

2006年度分





12/29 もう今年終わりとか。

>ここらで気分転換に化物語の短編でも書いてみませんか??

あのレベルの台詞回しと豊富なボキャブラリー見せられると二の足を踏むという。
あんな軽快なキャラ回しなんてできねえよおおおお。



>まって、描きたい物リストの3が気になる。
>来年以降でいいのでじっくりと新しい事をやっていただきたいと思います。

3はオールスターバトルロイヤル風味。
でも収拾をつけられなくなるのは目に見えてるので多分カケナイ。


>正義の烙印完結おめでとうございます。
>毎回更新の度に楽しい時間を過すことが出来ました。
>願わくば、続編として第五次聖杯戦争とやってほしいなーとか。
>だってイリヤ大好きですからwww
>ある意味、ハッピーエンドでしたものね。

どうもありがとうございます。
いやいや、ここで終わっておくのがきっとハッピーなのです。
五次編なんて書いたらもう……ドロドロの鬱々になって咽び泣けばいい!


>第五次聖杯戦争がスタートしたとして、やっぱりアチャは召喚されても四次の記憶がないのでしょうか?
>だとしたらちょっぴり切ないです。 切嗣との萌えた(?)ラストバトルがぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!

これはUBW後のアチャさん的なアレですね。
答えを見つけたけれど座に戻れば失われる。けれど?みたいな感じで。


>素晴らしい物語を読ませてくれた作者様に、ただ感謝を。この1週間の夜は至福の時間でした

これはこれはお疲れ様でした。
愉しんで貰えれば何より。苦労して書いた甲斐がありました。


>アンコにまさかのディル兄さん参戦をどう思われますか!

兄さんカッケェェ。
格ゲーでら下手くそだけど兄さんは結構使ってイヤッホゥしてみたり。
確かにZeroから鯖一人出すなら兄さんしか出せない雰囲気。王様は対人戦は得意じゃなさそうだし。
切嗣くらいは出てもいいんじゃないかなぁと思ったけれど。
兄貴と兄さんの対峙はイカス。そしてキャス子の勝ち台詞が酷すぎる!


>正義の烙印を一気読みさせてもらいました。
>ウェイバーの慟哭がたまらなく素敵でしたが、やっぱりカリヤんが一番好きです。
>そして凛&桜は慢心王を制御できるのか?(笑

どうもです。この作品の半分はカリヤんの為に出来ています。
凛桜とギル様はアンコの凛vsギル様の開始前台詞が素敵。



>正義の各印の第五次聖杯戦争つくってくださ〜い(たのむたのむたのむたのむ


うーむ。一応キャストくらいはほぼ決めてますがストレート過ぎるのでもっとハッチャケたい気分。
そこから展開を作ると成ると結構ムズイ。
烙印はキャスト決めて速攻書き出すという過去を活かさない愚挙をしたせいでまたも苦しんだので。
次回作は出来れば書き上げてから公開したいなぁ。




12/14

>オリ鯖、というかラメセス2世とかは、型月板の「みんなでかんがえるサーヴァント」にありまして。
>あそこのは、マスターV教授(+フラット君)のサーヴァント講座や、
>フィン・マックールの外道ぶりとか楽しめます。

フィンは聖戦の系譜スキーなので格好良くないと好きくないんだぜ!。
あれは個人的にFE最高傑作。


>プロフェッサー・カリスマの聖杯戦争参戦。
>前回で党首を喪っているアーチボルト家とか、またエルメロイ一門を衰退させる気か、
>勝手に死ぬのは許さないと、全力で参加を妨害、早期脱落&国外脱出を目指すか、全力で支援、
>彼の弟子である王冠級魔術師50人が大集合、気分は大学の同窓会?になりそうな気もしますが。

カリスマはアーチボルト家を立て直した立役者ではあるわけですが、彼個人にそこまでの信頼があるのかどうか。
才覚で見れば下の下だろうし、あくまで教師としては有能だってレベルですし。
幼女もいるのでアーチボルト家にとっては色々と扱いにくいのかも。
反乱起こせば時計塔の勢力図が引っ繰り返るとか、敵メチャクチャ多そうだ。


>正義の烙印後書きのオマケの続きが読みたいです。
>無理ならせめてどんなマスターとサーヴァントの組み合わせなのか知りたいです。

うーん、ほとんど決めてないのでご想像にお任せしますレベルですねぇ。
話を作るのなら動かしやすい組み合わせとかも考えなきゃですけど。
まだ骨子すら出来てないのでにんともかんともなのです。


>久々に次作が読みたくなる作品に出会いました。
>もしよろしければ第五次聖杯戦争を書いてほしいですw
>本当に面白かったです……――一気に読んで目が疲れましたw

お疲れ様です。
五次編書くときっとこれより長くなりそうでねぇ。
それに決着の着け方がイマイチ。士郎君が主人公張るのは無理くね?って感じだったり。


>ケイネス四回令呪使ってないですか?
>セイバー戦と、キレた時と、アーチャー戦、自害用は別口?

これは過去に何回か指摘されてますが、アチャ戦のは令呪じゃないのです。
あくまでケイネスの意思の下の命令。令呪の助力のない命令行使です。


>イリヤルートはやはり桜に飲み込まれてしまうのか……。頑張れイリヤ!

悲劇のヒロインってのは美味しいところを掻っ攫うものなのです。
HFルートもイリヤのさよならシーンはやはり込み上げるものがありますしね。


>正義の烙印、最高に面白かったです!!
>特にアーチャーが「理想をもらっていく」という場面、そして後書き後のおまけの話がとても印象に残りました。
>願わくば、正義の烙印の続編を心から願っております。
>とにかく、お疲れ様&これからも頑張ってください、本当に。

どうもです。
続編は難航、というより色々と浮気してるのでなんとも。
とりあえず次回書いてみたいものリスト。
1.御期待に応えての烙印五次編。
2.こっそり載せてる偽イリヤルートの続き。
3.Fate、月姫、らっきょのクロスリベンジ。かなりごちゃませ様式。
とか考えてるけどほとんど手付かず。流石に12月は厳しいぜ。


>正義の烙印読ませていただきました。とても面白かったです!
>もしできるのであれば続編の方を書いてくれれば嬉しいです。これからもサイトの方頑張ってください!

どうもです。
うーむ、書きたいのですが……モチベーションが高まらぬ。
とりあえずアンコやってFate分を補充したい。




12/06

>やっぱり続くのですね。そんな予感はありましたし、期待もあった!だからこそ嬉しい!応援するぞ!

うーむ。やはりアレは色々と期待を持たせすぎてしまったのだろうか。
とりあえず最近寒くて何もかけない。指が悴むのだー。


>外伝がよかったから、外伝の続きを新しいので作ってほしい。

書ければ書きたいのですけどねぇ。
空想だからこそ面白い話もあるという。


>第5次にかなり期待しています。
>Act.XXでは金ぴかを凛と桜の2人で召喚するような雰囲気がありましたが、
>その他のサーバントとマスターの組み合わせもかなり気になるところです。
>個人的には、エミヤにも再度登場して欲しいですが、
>烙印の最後であれだけ華々しく散ったんだからゆっくり休んでくれと言う思いも・・・

同じだけど微妙に違う結末を迎えた四次を引き継ぐわけですから原作とは大いに異なる事に。
エミヤんは……彼は彼の役目を終えたので出ない気配?
後を継ぐ者と先達がいるので彼らに任せておやすみなさいっ!


>正義の烙印、次回の聖杯戦争で、プロフェッサーカリスマが召喚するなら、
>はたしていかなる英雄を召喚するのか。ライダーイスカンダルもいいけれど、
>聖ジョージとか、ラメセス2世など、ちょっと召喚して欲しいかも。

オリ鯖ってムズイんですよねー。オリキャラもですが。
ストーリーだけ考えればいい二次にキャラも考えて付与するのは労力がでかい。
まあ利点としては原作でいない系のキャラを展開にあわせて動かせるって点ですが。


>作者様のあとがきを見る前に、
>「聖杯戦争は終わった。
> 戦いは勝者を生むことなく、誰の願いも────叶うことなく。」
>のフレーズでこれはと気づいた自分がいます。ww

アレはすごいですよね。映像と音のマジック。
バレスタイン城は良すぎる。ナインライブズも原作より速さと重さがあって好きだー。


>おまけ、面白かったです。
>考えたら、優秀な魔術師は自身の延命処理を行って、100や200は平気で生きるだろうし、
>寿命の問題を克服するために、魔術を究めて死徒となるか、
>優秀な死徒に噛んでもらうとかして不老の存在になっていそうですし、まだ20代のウェイバー君、
>魔術師社会では本当に若輩なのかもしれませんね。
>そういえば彼、アーチボルト家に婿入りとかしてましたっけ。

実際延命ってしてるんですかね、魔術師さん達は。
代々と伝えてる系な人たちはしてなさそうな。我の強すぎる人たちは色々してそうですけど。
何にせよウェイ太は相当だと思いますね。
明確に婿入りはしてたかどうかは不明だった気がするけど幼女に迫られるらしい。


>イリヤルートが大幅に増えていることに狂喜乱舞。
>こりゃすげぇ、続きを大いに期待します。
>ちなみに、イリヤルートの考察ってHeretic Web site様の雑記にあるやつですかね?

そうですねー。
最初はイリヤルートが第三?またまた、とか思ったのですが読み進めるとなるほどと思えるわけです。
正義の味方の正の面から一気に桜ルートに行くのではなく、負の面を描写した後ならアリではないかと。
FateもUBWも明確に正義の味方の犠牲者がいないわけですし、イリヤルートでその辺りを上手く描ければ、
読み手にとっても桜を選ぶ選択肢は選びやすいのではないかと。


>えっ、マジでイリヤ選んだルート書くんですか?!
>シロウがどうなっていくのか楽しみです。
>って事でいいのですか?

書きたいのですが……難しい。
もうちょい煮詰めてから色々としたい気分。


>全部読んだ…
>ま、丸一日かかったぜ…
>とっても面白かったよ
>Zero本編で自滅してただけの蟲おじさんがかっこよかったぜい

どうもです。
カリヤんは裏ヒーローなので嬉しいのです。




11/26

>このMADカッコイイですよね。
>ネロと対峙したり、ナインライブスしたり、さっちんやっつけようとして志貴に阻まれたり。
>燃える要素が結構ありましたね。
>このMADのSSどこかで読んだんだよなあ。うーん、どこだろう。
>鉄の心の士郎はいかにして凜を破ったか?
>謎だ。騙し討ちかな、やっぱり。

嘘予告的な展開の速さと見せ場の凝縮パワーですかねぇ。
やはり映像と音の力は凄いと思わされるのでした。
というかあの時点の士郎が持ち得るものは生き残ってる連中の信頼くらいしかないですからね。
それを上手く使って臓硯を斃させその隙に裏切る、くらいしないと勝てない気がします。


>『正義の烙印』見て思ったのですが英霊を召喚する際、
>触媒がない場合は召喚者に近い英霊が召喚されるんですよね。
>桜がメドゥーサを召喚出来たのも「自分が怪物になる運命を持つ」、
>「被害者のまま加害者になる」という共通点があったからこそですよね。
>でも本作での桜は既に救われていて……
>では第五次が行われるとしてこの作品での桜はメドゥーサを召喚し得るのでしょうか……。

まず前提が変わる以上は原作と同じ展開になる筈がないという事を言っておく必要があるでしょうか。
まあそれでも触媒さえ用意できればメドゥーサを喚ぶのは不可能ではないですし、可能性はゼロじゃない。
ただ触媒もなく呼ぼうとすれば出てこないかもしれませんね。
あるいは桜の運命が潜在的なものであるのなら、話はまた変わりますけれど。


>面白くてすごく楽しめましたヽ(´ω`)ノ

どうもです。愉しんでもらえたのなら何よりです。


>ホントにもうイリヤルートが読みたくて仕方がないです。
>イリヤルートなしにFateは完結しないと思います。
>理由はイリヤが好きだからです。
>それだけです。

イリヤルートを仮に書いてもイリヤがヒロイン的な位置づけは難しいと最近思い始めた。
凛ルートがアーチャーと士郎に食われてるように、あのまま続きを書けば士郎と桜に食われそうな予感。
元々二ルートにするところをサクラルートに統合したらしいのである意味は間違いではないのですが。
難しいですねぇ。


>始めて拍手を送りますが、剣の鎖から読ませていただいてます。
>ホロウ的世界のSS、是非読みたいです。もちろんアンリか士郎が主役でw
>正義の烙印からの第5次聖杯戦争は出来ないのでしょうか?
>作者様のFateSSはさいこうです。次回作も頑張って下さい。

ホロウ世界は便利なんですがそれだけに扱いが難しいという。
烙印後は難航に難航という感じで。というかうん、今は別のものも考えてたり!


>烙印執筆乙、やばい、マジ熱すぎ、燃えるね、超燃えた、
>個人的にイリヤ大好きだからおまけの姉弟にもハァンってなったね、マジパネェ、ちょっと余韻に浸ってくる、
>次回作に期待しつつ、つぎは何の二次創作かな?   オリジナルでもいいな( ^ω^)ノシ

どうもです。
二次、というかモノ書いたのがfateが初めなので他のものは書く気がしないなぁ。書けそうにもない。
オリジナルは書いてみたいけれど、設定を練る時間なんてないという。


>携帯で見れないって言ってる人がいますが、ファイルシークで検索汁と言ってみる

おお、これは初めてしった!
これ使えば携帯でも見れますねー。というわけで細分化しなくて済んだ!
ありがとう!


>やっぱりイリヤルートを次回作にするつもりなのですか?!
>と思っちゃうような選択肢選ぶSS面白かったです。
>桜好きな私は、ついつい桜を救いたくなっちゃったぜ。

さあ、どうでしょう。
書いてみたいものは色々あるわけですが、そろそろ聖杯戦争からも離れたい気分。
もう少しゆっくりと考えたい所存です。




11/19

>正義の烙印、Act.XXまで読了。
>褒め言葉の数々もあるのですが、どうしてもツッコみたいポインツが一つ。
>第五次編を期待されている方々に真っ向から喧嘩を売る様でアレなのですが…
>…切嗣おとやん、円蔵山の大聖杯爆破はどうした。
>ほのぼの親子団欒してる場合じゃないぞ おとやん、
>このままでは あかいあくまと しろいあくまと ぴんく時々くろいあくまと はらぺこライオンの
>4大ヒロイン(?) 頂上決戦だ おとやん、
>せっかく大火災から救い出した息子の命と衛宮家の家計 (エンゲル係数的な意味で) が風前の灯だ おとやん。
>…み、見てぇー <ぉぃ
>と言う訳で続編希望、すっかり出番のなくなった間桐家のボンの事なんか忘れちゃえ。
>愉しんで読ませて頂きました。次回作に期待を込めつつ、結びとさせて貰います。

ケリィは原作同様に仕込みはしてます。ただ十年後に始まってしまうわけで。
そしてその時に生き延びたケリィがどう動くかはまた別の話になるわけですが。
慎ちゃんはきっと何処かで逞しく生きてたり生きてなかったり?
次回作はどうなるかは分かりませんが、落ち着いたら掲載したいと思います。


>正義の烙印の文章が多いので、重いというか、携帯機種が限定されるので、もう少し分けて欲しいです。

やはりですか。自分の携帯でも途中までしか見れませんので。
まあ携帯で見るように調整していないせいでもあるのですが。
ただ分けるにしてもどれくらいの量で分けると最善なのかが分からないのでどうにも……。
半分か四分割か八分割か。多くなるほど手間になっちゃうわけでして。
一応何かしら考えようとは思います。


>>「その理想は、このオレが貰っていく────!」
>このセリフに痺れました。
>面白かったです。

アーチャーの譲れない、譲って欲しくない場所でしたので嬉しい限り。
結局何処までも甘くて強い男がアーチャーなのです。


>アチャが裏切ったシーン、完全に詰んだ状況に、読んでいて思わず唸ってしまいました。
>いつ対立するか、一話から心待ちにしていただけに。
>聖杯の成就に賛同しろ、とか命じればいいような気もしましたが、
>ランサーが令呪の命令ブッチできたぐらいだから、アチャは二つ使って命じられても抵抗するかな……。
>ほとんど意志の強さだけで英雄になったような人ですし、アチャにとっては絶対に譲れないことでしょうし。
>次回作は続きになるのか別作になるのか。
>いずれにせよ心待ちにしております。

御指摘どうもです。
しかしその命令でも切嗣自身の命は守れません。
アーチャーの思惑を完全に知り得ない切嗣は聖杯と共に自分自身の命も守らなければならなくて、
けれど令呪は二つしかない。両方使えばその時点でアーチャーは自由を得るのでどうしようもない。
という葛藤だったわけですが、うむ、伝わりきりませんでしたか。
次回作は現在未定なので休養後にかければいいなぁと思います。


>はじめまして、謙介と申します。
>まずは正義の烙印、完結おめでとうございます。
>今までROMっていましたが、今回初めて感想を書かせていただきます。
>エピローグ(かな?)で第5次の始まりを匂わせていましたが、この続きを書かれる予定はあるのでしょうか?
>個人的には、書いてくれたら嬉しいのですが。
>まあ、戯言ですのであまりお気になさらず。
>最近寒くなってきましたが、お風邪など召されませぬよう御注意下さい。それでは。

どうも、初めまして。
続きはかなりの方が書いてくれと仰ってくれてますが、どうなるかはまだ分かりません。
書ければ書きたいのがホンネですが、それと面白く出来るかは別問題。
zeroの残忍さをsnに持ち込むのはどうかなーと思ったり、キャスト的にバランス難しいなーとか。
様々な問題が解決できてモチベが上がれば書きたいところですが……うーん。
これはこれで終わっても問題のない形にはしたつもりなので、なんともはやな現状なのでした。




11/15

>最高の二次創作でした。それ以外に、言葉が見つかりません。

ありがとうございます。身に過ぎた評価ですが、そこまで言って頂けると光栄です。


>すげぇ面白かったっす!!

愉しんでいただけたのなら幸いの極みなり。


>正義の烙印、完結おめでとうございます。
>ランスロット対イスカンダルがすげえ良かったです!!
>ランスは答えを得て、多少なりとも救われたんじゃないかと。
>Zeroでも、もっともっとイスカンダルとぶつかり合うことができれば、
>アルトリアにも救いがあったのかというイフを考えずにはいられません。
>そしてAct.XX・・・ナニあれ、反則じゃね?
>これはもう期待するしかないっしょ!!
>・・・とは言っても、設定は激ムズな感じですね。
>いや、それでも・・・!!!
>ともあれ、お疲れ様でした。
>どんなものにせよ、次回作も楽しみにしています!!

ありがとうございます。
アルトリアの救いはsnで士郎が果たしてくれるので問題はないのです。
ゼロの価値はゼロに到って更に進む事なのですから。
続編的なアレはうん、ムズイです。敵と味方の数が釣り合わない。
バグ爺さんとか慎二とか、原作での悪役的立ち位置キャラが半減してるのでキツイ。
まあ廻せない事はないこともないのでしょうが……。


>烙印おもしろかたです。一気に全部読んでしまいました。
>さて、これから二週目いくか・・・

一気!相当に分量あると思うのですが、お疲れ様です。
そして二週目とか。ガッツがありすぎるぜ!書いた本人も二週目する気は起きないというのに!


>第五次聖杯戦争が、すごく……見たいです

うほっ、と返すべきなのかー!?
でも……難しいんです。


>正義の格印の続きをかいてくださいーーーーーーーーーーーーーーーーー(全力で

夢は夢であるからこそ綺麗なんだぜ。


>正義の烙印を読んでFATEの面白さと素晴らしさを再び思い出しました!!
>ありがとうございます!!!
>最後の戦いで切嗣が聖杯の真実に絶望しながらもアーチャーと共に立ち向かう姿がなんというか萌えた!!
>燃えた!!?あの二人が共闘する姿はかっこよすぎです!!
>押し付けがましい様ですが正義の烙印の続編を作って貰えないでしょうか?
>アイリだけアーチャーの真実を知るなんて嫌です!!あそこだけが自分としては納得いきません!!
>切嗣がアーチャーの真実を知った後にどう行動するのかが見てみたいんです!!!

あの場面で燃えてくれると嬉しい限り。萌える要素はなかった筈なのですが。
アチャの真実を切嗣が知るというのは最初から予定になかったのでした。
いきなりオレはおまえの養子でおまえの遺した正義という呪いのでせいで苦しんだ。
だから責任とって云々は、切嗣側にすれば???でしかないわけで。
そんなカミングアウトはまあ受け入れられる筈もないかなと。
それに男は背中で語るんだぜ。
しかし続編的なアレがあれば確かに色々と妄想がうんぬんかんぬんなのですがー。




11/12 今更禁書読むとか。このアレな感じがたまりません。

>てっきり、アチャとライダーがギルみたく受肉するかと思いました。ギルと違って黒化して。

黒化は安易にやりたくないネタなのです、個人的に。
snでの黒化はあくまで桜の意思の下に操られている状態なので、普通は呑まれたら消えるしかないと。
でないとアンリマユの鯖に対する絶対優位が揺らぐし、ギル様の威厳が損なわれてしまうのです。
まあ面白ければなんでもいいのですけれど。
そしてその後を書かなかったのはそういう展望を予想する人もいるかなぁと思ったので。
というか、あそこで黒化したら真面目に五次編へと続いてしまうので色々とアレなのでした。


>完結おめでとうございます。とても楽しく読ませてもらいました。
>毎回読み終わることに先が知りたくなる展開。
>確かに結果として原作と変わらない終わり方をしたけど少しづつ違う終わり。
>全体的に無理のない終わり方だと思いました。
>ただ少し残念だったのはもう少しアーチャーの戦いが見てみたかったことだけど。
>今回はそれがメインじゃないので気にはならないですけど。
>とにかくお疲れ様でした。また何書かれるようなら拝見させてもらいます。面白かったです。

ありがとうございます。
最後の場面を変えてしまうとやっぱりゼロじゃないかなぁと思ったのであんな感じに。
今作では鯖戦よりも人間の心理的な面を出したかったので戦闘は一極集中型で且つあんまりな雰囲気に。
ぶっちゃければ切嗣がマスターだと鯖も動かしにくいのですよねぇ。
後はオリ鯖が二体もいたせいで、知らず知らずの内にマスター側がメインに決まったというか。
今後はとりあえず休養しながら次回作の構想や短編とかも考えてみようと思いますはい。


>完結おめでとうございます。とても面白かったです。
>アーチャーがセイバーの代わりになるだけで桜やイリヤが救われたし、切継は呪縛から解き放たれたし、
>アーチャー自身も自分の正義を思い出せたようだったから、(ついでに言峰も死んでないな)
>結果としてセイバーが呼ばれるよりアーチャーが呼ばれた方がよかったんじゃないかと思えますねww
>おまけの方も見せてもらいましたがとても先が気になる終わりでした。
>もう書かないだろうけど先が気になるという意味でとても良い作品でした。
>こんな作品を読ませてもらってありがとうございました。

どうもです。
流石に原作レベルの絶望感を二次でやるのもどうかなぁと思うのでちょっぴり皆に救いがある形に。
コトミーが死んでないのはまあゴニョリータな理由があったりなかったりなのですががが。
今後はとりあえず様子を見つつ、色々と。色々と試行錯誤なのです。


>切嗣とアーチャーがカッコイイ!!締めくくりがいい!!

仮にも主役なのです! 最後くらいは魅せないと!


>はじめまして。緑一色と言います。とりあえず完結おめでとうございます。
>Act11は、かるく感動しました。エミヤの最後に、不覚にも涙が出そうになりました。
>自分的にはアーチャーが現界し続けた未来も見てみたいと思いました。
>これからも良作を期待しています。素敵な作品をありがとうございました。

どうも、初めまして。ありがとうございます。
エミヤん現界エンドにするとうーん、あの人は残らないから美しいのではないかと思ってるので。
ubwのあの場面で残っちゃうと確かに嬉しいのですが美しくない。あの潔さがアチャの美徳ではないかと。
まあそういう未来があってもいいですよね。むしろ無理矢理残らせるエンドとかあってもいい。
しかし今作ではそれはちょっと難しかったので……。
これからも精進してまいります。


>えと、はじまりますか

うむ、どうだろう。


>「正義の烙印」完結お疲れ様です。
>オマケを見て、烙印後の第五次聖杯戦争の話もすごく読みたくなりました。

ありがとうございます。
五次編は期待されていますが……キャスト的に面白く出来るかどうか。
まだまだ不透明なので難しいところですねぇ。


>正義の烙印読ませていただきました。……正直続きが見てぇ。
>赤い騎士の召喚というIF話見事でした。ここまでFateらしさを見事に引き出しているSSは珍しいですよ。
>しかし……結局キャスターの正体ってなんだったんでしょうか?
>最初ソロモン王を連想したんですが結局はっきりしないままだというのが腑に落ちない……。
>zeroではあまりにも救いのない結末だったけどこのSSは結果的にとはいえいくつかマシになってますね。
>特に雁夜の最後のシーン……あまりにも報われない結末だっただけにこのSSでは泣けました。
>そして思ったのですがラストの大きな絶望の中で見つけた小さな希望というくだり……
>まるでパンドラの箱そのものですね。もしかして狙ってた?
>もう一度言います。第五次編読みたい!あんな後日談を書かれたら尚更!!
>間桐家が没落し、桜が遠坂家へ戻った以上マスターとサーヴァントが異なるでしょうし。
>作者の都合もあるから無理強いはしませんが。……まあ書くかどうかは作者の判断に任せます。

キャスターさんは悪魔召喚の有名な人がモチーフ。
チョイ役過ぎるのでそんな有名人の名前を出すと批判の嵐は見えているのでぼかしにぼかした次第。
だからあんまり突っ込まれると逃げ出したくなるんだぜ!各自脳内補完で問題ありません!
パンドラの箱はあんまり意識はしてないですがアレは人生というか世界の縮図的なものだと思ってます。
箱庭には人が思うほど希望なんてないけど、絶望ばっかだけどその小さな火があるから生きていける的な。
五次編は展開が面白く描ければあるいは。
四次再構成ものと五次ものには決定的な違いがあるので、その辺りとの折り合い次第でしょうか。


>原作よりおもしろいかもっ!!

そのお言葉は嬉しい限りですが、ないないないないあるわけない。
zeroあっての二次創作なのでそんな馬鹿な話はないんだぜ。


>>高度経済成長の只中にあり
>時代が20年以上違います。
>高度経済成長期と言えば1955年から1973年までを指します。
>翻って第四次聖杯戦争は1994年。当時は、既にバブルもはじけて平成不況の中でした。

ご指摘ありがとうございます。
うん、完全なミスですね。別にそういう意図で書いたわけではないですが、まあ学不足です。
ただ、zeroが1994年だとは明言されてなかったような。
龍ちゃんだかがプレステの話してたのでその辺りだとは思いますけれど。


>正義の烙印続編プリーズ

まだ慌てるような時間じゃないぜ!




11/09 沢山の拍手、コメントありがとうございます。とりあえず……この期待は痛いんだぜ。

>正義の烙印とてつもなく面白かったです。
>作者様の文章力にも脱帽しました。
>というか、ブログからいった後日談は色々な意味で反則だとおもいます、色々な。
>極めて勝手かつわがままで聞いていただけなくてもいいですが、さらにこの後が見たいです。

ありがとうございます。
文章力はまだまだです。言い回しとか語彙とかわざわざ難しい言葉使ったりとかダメダメなのです。
もっと精錬された文章に。
後日談。こんな感じにしたいなぁというイメージくらいはありますが……。


>儚く悲しく、それでいてなお貴い。
>正義の烙印、zeroの可能性の1つ、読ませていただきました。
>感想は一行目の一言に尽きました。(上手く表現する文才が無いだけですが)
>やっぱzeroは絶望の中にかすかな希望が残るってのが1番だと思います。
>長らく執筆お疲れ様でした。そして感動をありがとうございました。
>(以下はブログでのオマケにつていの感想です)
>パーフェクトギルと姉妹とか色々面白くなりそうな設定ばかりでワクワクです。
>読める日が来るのかは分かりませんが、どちらにしても楽しみです。

ゼロはかくあるべき、という思いで書いたのでそう感じて貰えたのなら嬉しいです。
五次は……まああんなモノを書いてしまった自分が悪いのです。


>とてもおもしろかったです、続編がありそうで楽しみにしてます。

ありがとうございます。
続編も書ければ書きたい。のですが。うーむ。


>完結おめでとうございます。とても面白かったですが、アーチャーの最後が少し気になります。
>何か外伝的な話でいいので、アーチャーの最後がどのようになったのか見たいです

アーチャーの最後、というのはまあ泥に呑まれており、限界を超えた聖剣振るったので……。
あえてぼかし気味に書いたところもあるのでご想像にお任せしたい所存です。


>正義の烙印、完結おめでとうございます。最終決戦熱かったですね。居なくなった者たちと残された者たち。
>二人の遠坂頭首、歪を肯定した聖職者、呪いを被らなかった?元正義の味方、二人の衛宮、
>変わらない様で少しだけ変わった結末がどんな未来を紡ぐのか。

ケリィは呪い被ってません。被ってないのもアーチャーがアーチャーであった所以という事で。
大局は同じでも細部で違う五次は書きたいなぁ。


>楽しく最後まで読ませてもらいました。

ありがとうございます。愉しんでいただけたのなら何より。


>うん・・・・・終わりましたね、ひどい話で、絶望ばっかで、どうしようもないバッドエンドでしたけど、
>確かに救われたものがありましたね・・・・・GJでした、
>最後まで書ききってお疲れ様でした、おもしろかったです!

全部が救われるなんてのは余りに難しい。
終わった後に手に残ったものを大切に抱えて人は生きてゆくのです。


>正義の烙印完結お疲れさまです。
>アーチャーが切嗣にあの黒い太陽を見せ付けて
>救いなどどこにもないと知らしめるのには見入りました。
>贅沢を言えば、アーチャー対セイバーをやってFateルートで
>士郎が騎士達に抱いた文句を突きつけて欲しかったですが、
>流石に無理でしたか。
>おまけSSですが、切嗣が出てきてなんで生きてるのかと思いましたが
>そういえばこれでは聖杯の泥を被ってませんでしたね。
>この聖杯戦争では、また切嗣と言峰の戦いがあるのかな?

アチャvsセイバーはやりたいなぁとも思ってたのですが、全体的に絡みがなかったのであえなく……。
士郎ならともかく、アチャがテメェらのせいでアルトリアが苦しんでるだ云々は割と難しいような。
アチャも鬱々と自分に抱え込む人なので。
ケリィは泥被ってないので生きてます。そしてその予想はそういう風に臭わせる為にだったり。


>正義の烙印楽しませてもらいました。
>全体の感想としてはみんな原作よりどこか救われていて良かったとかんじました
>(まあ舞弥ファンとしては見せ場がなくてちょっと悲しいですが)。
>切嗣と綺礼のすれ違いやアーチャーとアイリの最後の会話、ウェイバーの慟哭などがとくにお気に入りです。
>そしてAct.XXの続きを強く希望します。是非、是非ともお願いします。

やってる事は原作と変わらないつもりなんですけどね。
ただ雁夜や時臣、アチャが少しだけ歴史を変える真似をしたという感じでどうか。
続きはこの日の拍手だけで莫大。真面目に考えようかな。


>正義の烙印、第五次編楽しみにしています。

直球!どうするのかはまだ未定なのです!


>とても面白かったです。
>できることなら正義の烙印後の第五回聖杯戦争を連載していただけるとうれしいです。

どうもです。
ぶっちゃけ長編の続編ってどうなんでしょう。
新規の方達は置いてけぼりを食らわないかしらん。


>完結おめでとうございます。お疲れ様でした。
>第四次はやはり後味が悪く終わってしまいましたが
>後の幸せそうな衛宮家と遠坂家を見てよかったなと思いました。
>桜スキーなので桜と士郎の接点がなくなったのはつらいですが幸せならそれでいい・・・はず
>というか、長編は当分お休みしたいといいながらも第五次フラグをたてるとはさすがですw
>勝手ながら期待しています

ありがとうございます。
絶望のない四次はやはりゼロじゃないなぁ、と。
桜と士郎の接点。いやいや、意外なところであるかもしれませんよ?
フラグというのは、折る為にあるんだぜ! 折りたくないけど!


>失礼かと思いますが、心からの叫びを少々書かせていただきます。では……
>おもしろかったーーーー!!!!
>正義の烙印第5次聖杯戦争編読みてーーーー!!!!

叫びありがとうございます。
五次編は妙な期待感に胸を痛めている今日この頃。
やるとしたらかなりはっちゃけた内容になりそうだ。


>正義の烙印後の5次も読んでみたい・・・と思ってたら既にあるとはw
>烙印が仮公開だった時も同じこと書いた気がしますが、続きが気になりますね^^

お客様のニーズに応えるのが仕事なのです。
やっつけ仕事なのがあれですが。続きはwebで!


>お久しぶりです。ミツバチです。
>まずは、完結おめでとうございます。いや、ありがとうございます。
>ええと、昨日久々に来てみたら2話更新してて読ませていただきました。
>で、感想は今日書こうとして来てみたら、また更新してて、よく見ると完結!?驚きましたよ。
>こっちの話はこれ位で。
>救いが無いのがゼロってお話であると私は認識してます。
>ですが、この話には救いがある。ものすっごく。
>雁夜、時臣、桜、ランスロット、アイリ、イリヤ
>多分、切嗣、アーチャーにもあったと思います。
>流石に言峰には無かったですが。
>ですので、なんと優しいゼロかなあ、という感想です。原作が原作ですけどね。
>勿論、以前書かせていただいたようにゼロの疾走感もあります。
>私はとても楽しめました。
>ぐいぐいと引き込まれました。一話読んでしまえば、一気に読ませる力がこの作品にはありました。
>なんだかまとまっていませんが、ありがとうございました。
>完結したばかりですが、次回作も期待してますw

長文感想ありがとうございます。
皆が笑えるハッピーエンドじゃなかったけど、誰しもの心に残るものがあった。
と感じていただければここまで書ききった意味があったと思います。
コトミーもある意味救いはあったのではないかと。とりあえず迷いに対する一つの解は出たので。
読者が読むか読まないか決めるのはタイトルと一話の冒頭ではないかと思ってたりします。
まあ読ませる自信がないので誰も書いてない四次ものをやろうとおもったわけですが。
次回作は少々の休養を挟んでからとしたいと思います。


>初めまして、前作”剣の鎖”よりのファンです。
>構成の緻密さ、誤字脱字の絶無はもちろんのこと、特筆すべきは作品の世界観、空気感の把握能力です。
>原作から設定を少し変え趣向を凝らしつつも押さえなければならないツボを確実に捉える能力。
>キャラクターの性格、即ち言動・行動の双方でも決して”こんなキャラクターではない”という
>期待はずれであったとの思いはさせない確かな把握力。
>なかでも個人的に、言峰綺礼やアーチャーは出色であると思います。
>この二者を描くに際して、凡夫では必ずや見るものに原作との齟齬を感じさせるのですが
>師(こう呼ばせてください)の作品においてはそれらはほとんど感じられませんでした。
>その他のキャラクターや、台詞以外の文章でも同様です。
>決して奇を衒わない、衒う必要のないだけの力量が師にはあります。
>”剣の鎖”の金ピカと士郎の共闘とラスト、”正義の烙印”でのディルムッドとケイネスそしてソラウの
>間で織り成される人間ドラマとその後の鬼畜な展開、
>そしてランスロットの想いの行方とアーチャーとアイリ、切嗣との問答とほんの少しだけ救いがある結末。
>どれも素晴らしく涙なしには見られないものでした。
>故に私は、師は型月二次創作小説家の中でも最高の書き手であることを信じて疑いません。
>最後になりましたが、このような素晴らしい作品を、感動をくださった師に心よりの感謝を。
>これから寒くなりますがどうかお体に気をつけて、また素晴らしい作品を書いてください。

とりあえずお名前はカットさせて貰いました。流石に本名は色々とまずいのではないかと。
ベタ褒めされて恐縮なのですが、誤字脱字は割りと多いのです。同じ間違い何回もしたりしてますし。
流石にここまで書かれては恐れ多いことこの上ないのですが、素直に受け取っておきます。
ありがとうございます。
これらの言葉に恥じないような文章を書けるようにこれからも鋭意努力していこうと思います。


>正義の烙印、完結おめでとうございます。
>とっても面白かったです。
>是非、このまま第五次の方もお願い致します。
>しかし、セイバー(アルトリア)召喚されるかな?
>アーチャーとライダーも本当に消えたのかちょっと気になります。

どうもです。
五次編は他の方からも多くのオーダーが……ううむ。
アーチャーライダーの散り際は想像の余地を残したつもりなので、どうぞ、こうあって欲しい。
という思いを妄想していただければ、と思います。


>まず執筆速度が神でした。読者としては待たずに読めるのが嬉しい!
>ただ勢いと熱さが伝わってくる反面、似たような内容の反復が多いのは、ちょっと疲れるところも。
>前半から中盤までの急転直下はハラハラさせられました。
>まさにノンストップ!ランサーの早期退場は神懸ってた。
>雁夜が時臣に憎悪をぶつけるシーン、
>あれはZeroでやってくれなかったことをやってくれたという爽快感がありました。
>切嗣VS時臣、アーチャーVSランサーのシーンは燃えまくり!
>時臣とランサーはZeroだと不遇だっただけに、活躍の場が見れて嬉しかった。
>そして臓硯に挑む雁夜。
>真の主役じゃないかと思えるほど格好いい。
>負けてるシーンすら熱い魂の叫びに繋がって魅せられる。
>この作品を読んで雁夜がとても好きになりました。
>欠点は、中盤から後半にかけてが等閑に感じてしまったこと。
>切嗣とアーチャーが敵対する理由が分からない、ラストが尻すぼみ。
>オリキャラはいかにも舞台装置といった感じで、残念ながら魅力を感じませんでした。
>ギルとセイバーを削ったことで話が拡がりすぎるのを防げた分、強敵不在になってしまった感があります。
>剣の鎖の頃から読んでいますが、構成は格段に向上していると思います!
>中だるみを防ぐのは、プロ作家でも難しいことなのに、この作品では一切ダルさフリーでした。
>生意気にも色々文句を言ってしまいましたが、型月SS史上に残る名作だと思います。
>猛スピードの執筆お疲れ様でした。

長文ありがとうございます。
書く者の心構えとしてはやはり自分が読み手だったらと常々考えています。
途中放棄は以ての外、出来れば早めの更新が嬉しいはやはり共通ではないかと思います。
それらを思えば、やはりそれなりの速さは必要ではないかなぁと。
書き始めた頃はこんなに早く書けるとは思ってませんでしたが。
ご指摘箇所について。
切嗣とアチャの敵対理由が分からないは、うーむ、書き方が悪かったんでしょうか。
未来を知るアチャの言葉をたとえ切嗣が口頭で聞いたところで諦める筈もなく、ならば意地で見せるしかないと。
無論パートナーとしての立ち位置からの誘導は可能でしたが、アチャは多少私怨も込めてるのであんな形に。
オリキャラ類はそれはそれで読みどおりなのですが、書きたいのはあくまで二次創作。
雁夜や時臣、切嗣の強さと言峰の破壊の為の装置というのはある意味で間違いはなく、そして成功でもあります。
ただ、やはりそこに魅力的なキャラ付けが出来ていれば尚の事良かったのですが。
こういうご指摘は大変助かります。忌憚ない意見は参考にさせて頂きますので、ドシドシ書いて頂ければ。
これからはスピードを維持しつつ文章の洗練に尽力したいと思います。


>「烙印」完結お疲れさまでした。まず第一に面白かった!そして長編なのにスピード更新!
>これほど続きが楽しみで尚且つ直ぐにそれが叶えられる・・・
>こんな読者の夢と希望が実現したSSは(私的には)初めてです。有り難うございました。
>−−おまけで更に想像が膨らみますが・・・続きはダメ?

ありがとうございます。
早さは慣れとプロットをしっかり決めておけば楽だと判明。今後に活かします。
オマケの後は……書きたいなぁ。かきてぇなぁ。


>ぐはっ・・・・何、このすばらしすぎるラスト!しかも第5次も期待できそうな内容・・・・!
>とにかく執筆お疲れ様でした。これからも応援しております。

どうもです。
五次は書きたいけれど、聖杯戦争以外のものも書いてみたいような。
どうしましょう。


>全然大団円じゃねぇっ!?
>でもそこがイイ!だってZeroだし、でも原作のマジコレ容赦なさっぷりを思い返せば
>物凄く未来への禍根を残しながらもそれ故に先へ繋がってく感じにまとまってて、
>これで続くかねぇとか朔夜さんはもうホントドS、じゃなかった、
>読者に期待させたりモヤモヤさせたりするのが上手だなぁと思いました。

五次ありきの四次ではないので、その辺りは融通が利いたのが良かったのだろうか。
さあ皆。好き勝手に妄想を膨らませようぜ!


>IFのZERO、万人の可能性を最後まで見届けて一言「お疲れ様でした」と申し上げます。
>いい物語だという事、そこから繋がる「宴と未来に祝福があらんことを」 言葉足らずの駄犬読者より

ありがとうございます。
未来へと繋がる話ってやっぱりいいなぁと一人しみじみしてみたり。


>今回は派手な激突があるかと思っていたので、ライダーの最後はちょっと勿体無かった気も。
>他にもセイバーとアーチャーの絡みも見たかったような、無くて逆にすっきりしてるような。
>それはさて置き、祝・完結!
>あとがき、xxと最後まで楽しませて貰いました。
>更新も早かったし、本当お疲れ様でした。

派手さよりもドロドロ感、そして理不尽さを演出したかったのでこんな内容に。
全てのキャラを一つの舞台の中で絡ませるはやはり難しいのです。
完全に主役を置けば話もまた違うのでしょうが。


>一話から楽しんで読んでます。今回はランスロットの一騎当千っ振りに鳥肌が立ちました。
>でも、徐々に身体が欠損していく様を想像しても痛々しくて…。
>夜があけたらマテリアル買って妄想力を補強しに行ってきます!(主に正気のランスロットを

ランスはもうちょっと引っ張っても良かったかもしれない。
ウェイバー視点じゃなく戦場の只中視点的な感じで。
マテランスさんと違いすぎても文句は言っちゃダメなんだからね!


>しょうがないじゃん。好きなんだから。
>理想はオレが貰う。
>アーチャーいいよアーチャー。

渡せるわけがないんだぜ。これだけは。
どこまでも独り善がりな自己満足。だけど、だからこそそれはオレのもの。


>おおー正義の烙印の後の第5次聖杯戦争執筆するんですか?

書きたいとは思ってたりなかったり。
他の話も書きたいようなまほよまで待ちたいような。
今の気分ではどうにも決められないような感じでしょうか。


>正義の烙印完結おめでとうございます!
>次回作を期待したいところですが、休息も必要ですね。
>今はただゆっくりと身体を休めてください。

ありがとうございます。
ゆっくり休んで次回作の構想を練ることとします。


>後書きのオマケはそのままエピローグでいい気がしました。
>次があるなら続きではなく、軽く読める短編とかいかがでしょう?

ある意味エピローグですので、間違いではないです。
ただこれみよがしに引っ張る演出ですので別枠に。
短編も書きたいですねぇ。案が何も浮かばないのが難点ですが。


>正義の烙印 最高に面白かったです。

ありがとうございます。その言葉だけで救われます。


>正義の烙印完結おめでとうございます。
>アーチャーが本編と違った別の形で自分の在り方を再確認するのが格好良かったです。
>そして後書きの所にある正義の烙印の続きを読んでもし書かれるのなら
>どのような続きでどのような結末になるのかが楽しみです。
>後、リクエストがOKなら烙印の派生でランスロットとアーチャーが対決して
>アーチャーがランスロットにアルトリアがどのような事を思っていたのか知らせて
>ラーダーに問われたのとは別の形で納得するみたいな話を書いて欲しいです。

アチャvsランスは割と期待されていたんでしょうか。
そんな雰囲気なかったような……。
ただ個人的に思うアチャじゃその手の台詞は言わないような気がしてるので避けたというのあるのですが。
自分が歪だと理解してるアチャだからこそ、他者を糾弾出来ない。
出来るのは自分自身か、ギリギリで理想を託した切嗣くらいではないかと思ってたりします。


>Act.XX読みました。UBW然り、やっぱり未来へと続く話っていいもんですね。
>結末がFate本編とほぼ逆転してるわけですが、そこがまたイイ。……Act.XXって次回作の予告編とか?
>なんにせよお疲れ様でした。
>PS.ホントにすごい量ですね;

どうもです。
Act.XXはエピローグでありプロローグでありただの未来予想図でもあります。
SSにおける長編の平均の文章量というのが分からないので、これが長いのか短いのかすら分からないという。


>完結おめでとうございます
>結局キャスターって誰だったんですか?

ありがとうございます。

キャスターさんは悪魔契約系魔術師という事で一つ。


>お疲れ様です。

ありがとうございます。


>続くんですよね?これ♪楽しみです!

その期待が胸に痛いんだぜえええええ!


>楽しませて貰いました。完結ありがとう。

愉しんでいただけたのなら何より。
こちらこそありがとうなのです。


>正義の烙印 最高でした。

ありがとうございます。
出来る限りの力は尽くしたつもりなので嬉しい限り。


>良い。イスカンダルの最後がちと急だったけど面白かったです。セイバーも最強の騎士の面目躍如。
>ところでお願いがあるのですが、キャスターの正体や宝具、
>バーサーカーの宝具がどうしても気になってしまいます。もし良かったら教えていただけませんでしょうか?

ライダーさんももう少し小話いれても良かったかなぁ。
時間的な制約があるせいでもあるのですが。
オリキャラズはわざと不透明にしたので余り明言したくはないのですが……まあさわりだけ。
バサカさんはほぼ普通の人間。狂化でパワーアップとかも本当かどうか怪しい。
キャスターは割と有名な悪魔召喚契約の人。
最初期は悪魔さんだけで終わるつもりだったので整合性がないというか誤魔化したのは内緒なのです。


>Act.XX これ続くんですよねっ!?

もうちょっとだけ続いたり続かなかったりしたりしなかったり。


>最高でした。また次回作も楽しみにしています。

どうもです。次回作はまだまだ未定ですが、頑張ります。


>完結おめでとうございます。アーチャーかっこよかったです。

ありがとうございます。
こういう答えの見つけ方もあってもいいんじゃないかと、思っていただければ。


>Act.XXを読んだら正義の烙印版第五次を読みたくて仕方なくなってしまいました。責任とってください

なんという。
そ、そんな事言ったって書くかどうかは分からないんだからねっ!


>正義の烙印、XXまで読みました。
>Act.12で思った、この後も読んでみたいな、という思いがXXで余計強くなってます。
>XX、これをプロローグにして原作ぶっちぎりの第5回、期待してますよ。
>ともあれ、長編おつかれさまでした。心地よい読了感をありがとう!

どうもです。
続きは割としがらみが多くなりそうなのでうーむ。難しい。
今のところは書ければ書きたいとは考えているのですが。
原作snとは変わりすぎてアレな感じになりそうだ。


>掃除屋エミヤの語る言葉はSNでは少し浮いてる気がしていました。
>Zeroの優しくない世界であるからこそ、この作品のエミヤが私には彼の本来の姿なのかなと思います。
>他の作品の批判というわけではないのですが、
>エミヤはやり直せるとしても今回のような結末を望むのではないのかと思います。
>カリヤに救いがあったのはうれしいですね。
>彼こそが本当の正義の味方のような気がしますw
>zeroで一変の救いも無かった、ランサーとバーサーカー(セイバー)
>ランサーは彼の主観では救いがありましたね、彼はもう聖杯に招かれることは無いのでしょう。
>バーサーカーはzeroでは八つ当たりしているだけでしたが、
>罪を受け入れた彼は誰よりもかっこよかった。
>正に最優のサーヴァント、『セイバー』
>その呼び名が彼にはふさわしい。
>完結お疲れ様です。
>陳腐な言葉ですが、とても面白かったです。

ありがとうございます。
アチャ曰く、彼は周りにあわせる人間らしいので状況により己を使い分けるのでしょうね。
でも何処か不器用なのは御愛嬌。
救われなかったものにほんの少しでも救いがあれば良いと思って書き上げたので、
そういうところを感じて貰えたのなら感無量です。


>アーチャーがカッコよすぎて他が霞む…貰っていく!のセリフで泣いた。
>読ませてくれてありがとうございました!

霞んだっていいじゃない。美味しいところを掻っ攫ったっていいじゃない。
アーチャーはいつでもそんな役回りなんだぜ!


>素直に感動しました。普段コメントを送らない自分が、コメントを送ってしまうほどに。

ありがとうございます。
コメントは活力。これを期に気に入った他のssなどでもコメントを送られるようになると嬉しいのです。


>なんとなく続きっぽい感じがしますね。このまま第五次もやってしまうんですか?
>もしそうだとしたらぜひ見てみたいですね。
>楽しみにしています。

続きがあるようにみせかけておけるのが四次のいいところ。
本当はXXは書かない予定だったのに、突貫で書き上げて反響ありすぎて困ってる次第。
どうすればいいのでしょう。


>「正義の烙印」完結お疲れ様です!
>自分、感想とかコメントを書いたこと無いので、うまい表現がわからないのですが、とても面白かったです!
>イスカンダルとランスロットの戦いの口上?で比喩ではなく、目頭が熱くなったり
>もう何回も「カッコイイなぁ」って口に出しながら読んでました。
>「正義の烙印」この素晴らしい作品に出会えたこと、
>そしてこの素晴らしい作品を生み出してくれた作者様に心根からの感謝を送りたいと思います。
>ありがとうございました。

ありがとうございます。
思ったままのコメントが頂けるのが何より嬉しいです。
自分の書いたもので誰かが何かしらを思うようになってくれたのなら、それだけで満たされます。


>完結おめでとうございます。
>そして、感動をありがとう。
>かなり面白かったです。
>特にアーチャーの裏切り…ではなく説得あたりとか。
>そんでもって、Act.XXの続きが見たいですね。
>あのあと一体どうなるのか。
>なんといっても、第五におけるウェイバー先生の活躍が…。

ありがとうございます。
裏切りであり説得。そうするしか出来なかった不器用な正義の味方に乾杯。
続きは書きたい。けどきっと書いていいものになるか分からないのが怖い。
それが続き物のしがらみというかジレンマというか。
ウェイバー先生は難しいっす。成田さんはウソツキダ!


>はじめまして「正義の烙印 Act.XX」読了しました。
>よかったです!

初めまして。どうもです。
愉しんでいただければ何よりです。


>続き激しく気になります。
>続編希望、大希望です。

希望にお答えできるかどうかはまだ明言できないのが心苦しい。
休みつつ次回作構想を練るので、もしかしたら……。


>パーソナリティとかのとんでも設定…好きだ
>ギルのうっかり系SSも大好きだ

最近は割とキャラ付けに忠実になるよう書いたものばかりだったのでアレ系なものも書きたい。
皆壊れ系でドタバタコメディとか。




11/04 あれ? ZeroのドラマCDそこまで悪くなくね?

>Blogのウェイバーの話、面白かったです。あの続き……気になりますね。

うーむ、なんとも難しい御注文。
ゼロマテ的展開で没落一歩手前のアーチボルト家の切り札として提出されウェイバーは躍進?
な感じなんでしょうかね。
というか、わずか十数年のうちに講師になってグランド級の弟子を輩出とか、ウェイバー出世早すぎるぜ!


>アーチャー・・・・・やっぱり、どうしても・・・・・・
>ケリィはアーチャーの正体を知るのでしょうか、二人とも報われないまま摩耗し続けた正義の味方、GJです

ようやく話の根幹に到達。全てはこの時の為。
アチャとケリィがどうぶつかるはもう少々お待ちを。


>み・・・・見所多すぎじゃあああああ!!
>儚いアサシン、やはり影の主役なウェイバー・征服王コンビ、
>まさかのアーチャーの反旗・・・・ええ、いいですとも!このまま最後まで突っ走ってください!

従順に従い続けるなんてツンデレアーチャーじゃないぜ!
もうちょいなので突っ走るぜー。


>かなりビミョ〜なタイミングでアーチャー来ましたね。
>アーチャーにも深い考えが有ってのことと思いたいのですが、はてさて。
>それにしても今回も考えすぎのケリィに思わず突っ込みしたくなりました。
>まぁ「烙印」のテーマはさておき、がんばれうぇいた!

むしろこのタイミングこそがベストだと思うのだけどどうだろう。
その辺りも次回更新分に織り込みたい。
ケリィは考えすぎですが、別段間違いでもないです。最善を思考すると共に最悪も考えておくのが常。
どうしても聖杯が欲しいケリィが漁夫の利を警戒するのは当然です。
しかもコトミーはこの時地の利の有利もあるので。
ただ単にコトミーにはそこまでする理由がなく、けれどケリィにはそうせざるを得ない理由があった。
というところでしょうか。


>あ〜あ、ジェノサイドエンドかこの状況で切嗣は死ぬしかないし。バッドエンドの極みを見せてくれ!

まだ慌てるような時間じゃない、と某ツンツン頭も申しております。
バッドリーはまあ、次回をお待ちを!


>くわぁーー面っ白いな!
>思ってたよりも早く切嗣とアーチャーの対立が見られましたが、
>これからのクライマックスを楽しみにしてますよ!

どうもです。
クライマックス。お楽しみにー。


>そのまま決戦かと思ったらこのタイミングでキターっ!
>次回も楽しみに待ってますぜーっ。

それじゃあ芸がないというかアチャがいた意味がなくなるのさー。
次回はもうチョイ。鋭意製作中です。


>今回も面白かったです。死亡フラグを立てたウェイバーが死なないかどうか心配です
>憧れの人物を殺そうとしてるアーチャーの胸中はどうなってるんでしょうかね。
>オリキャラで詳細不明だったキャスターとバーサーカーは
>空×月×運命みたいに能力表とか作ったりしないんですか?

オリキャラ達は一応作ろうとは考えてないです。
想定としては簡単な数値とかも頭の中には考えてありますが、作中ではあえてぼかしたので。
なので不透明なままにしておこうかなぁと。
数値化して何が変わるわけでもないので。
というか、あの能力表超消したい。あの時の自分は一体何を考えていたのか……。


>アーチャーは聖杯どうするつもりだろうと思ってたら、このタイミングで渡さないと来ましたか。
>切嗣は何が何でも渡さないと思うのですが、令呪もあると言うのにアーチャーはどうすると言うのでしょうか?
  >続きが非常に気になります。

令呪。聖杯。その辺りがキーですねー。
主張と主張をぶつけあって弾けてしまえばいいのです。


>ふと思ったんですけど、この後に第五次聖杯戦争を書く予定はありませんかね。
>私としてはランスロットが肉体をえて、第五次でアルトリアとばったりあったら面白い
>と思うんだけど・・・だめかなやっぱり。

五次はーうーん。とりあえず次回を見てから、という感じで。
独立ランスはなんか反則級に強そうだ。


>すごい、続きが気になります!!!!!!!!!

もうちょっとだけ待って!


>ただただ、綺麗な文章と押し寄せる展開に飲まれ、魅せられてしまいました。
>面白い。面白すぎる。
>一刻も早く書き上げてくれ、とは言いません。
>どうか無理をしないよう、ご自分のペースで書き進めてください。期待しています。

恐れ入ります。
割と無茶な文法使ったり勢い任せな人なのでそう言われると嬉しい。
でも精進は続けねばー。もっと洗練させないと見れたものでもない。
流石にここまで一ヶ月二ヶ月待たせるという事はないですね。
というかその為に先週にあげられた分を上げずに悩み抜いて次回分に手をつけたので。
出来る限り早めに上げたいと思います。


>正直、本編のzeroより面白い。展開が無理なく行われていて最高だ。

いやいや。ゼロは面白いですよー。
ただやはり四冊に纏めるのは難しかったんだろうなぁと思います。
あの土台なくしてこの話はなかったので。何度でも読み返すぜ!


>相変わらずの面白さに思わず拍手せざるを得ない!
>ウェイバー君とライダーの行く末が気になってしょうがないのですが、
>多分負けちゃうんだろうなあ。
>二人の信頼っぷりには胸を打たれましたとも。
>もう結婚しちまえお前ら!

もちろんライダーが妻で。なんというカカァ天下。いやいやいや。
彼らの扱いがやはり難しかった。だってねぇ、まだいえないぜ!


>10話お疲れ様です。エミヤがいつ動くかなーと思って読んでましたが、最後の最後にきましたかwww
>凄く次話が楽しみです、頑張ってくださいb

ジョーカーを最初に切るお馬鹿さんはいませんのです。
確実に勝負を決める瞬間こそが好機。
策略家のアチャさんの本領発揮。


>正義の烙印 Act10楽しく読ませてもらいました。とうとうぶつかるアーチャーと切継。
>ともに空を駆けるウェイバーとライダー。自らへの答えのため戦場へと赴くセイバーと言峰。
>とても先が気になります。がんばって終結させてください。
>ここで文の誤りを指摘します。
>真ん中あたりの綺礼が自決して消えようとしているアサシンに対して言った言葉で、
>「確かに昨夜、教会前の広場で告げる言葉を信用しなくていいとは言ったが。信用しろとは言っていない」
>というところの最後の信用しろとは言っていないがこの場面だと意味がわからなくなっていると思います。
>たぶんここは「信用するなとは言っていない」が正しいと思います。
>ご検討をよろしくお願いします。また次の話がでるのを楽しみに待っています。

頑張って終わりへと導きます。
指摘部分については、ヤヴェ……何が違うのか分からず小一時間悩みました。
日本語の難しさを実感。一応修正っぽい事してみましたがこれでどうか。
ご指摘ありがとうございました。


>正義の烙印見ています!
>エミヤがキリツグに召喚されるIFの物語を見たいと思ってました
>そろそろ終わりが近づいてきましたね
>がんばってください

ありがとうございます。
もう最終盤。聖杯の眼前で祈りを捧げたい男と破壊したい男のぶつかり合い。
正義の烙印の最終テーマ。
突っ走りますぜー。


>とりあえず早く続きが読みたいです!w

もう少々お待ちを。既に推敲段階ですので。
早めに上げます。




10/30

>「コンビニ」が何だかすごくMyツボを突いてくれました。
>「多分続かない」は「絶対続かない」ではない、とご都合的解釈で、何時の日にか日の目を見ることを夢見ておきます。
>それより「烙印」の難航が一日も早く解消されますよう、願ってやみません。

バゼットさん放蕩記は……うーむ。全然続きなんて考えず適当に書いたものなのでー。
というかあそこのものは全部そうですが。
まあ次に長編を書くことがあればこういう系のイフ物は書いてみたいような気がします。
再構成は流石にもう疲れたんだぜ!


>続きが激しく気になりますマジで

続きはもう少し……でしょうか。うむ、なんか展開を思うと筆が止まるという。
バッドエンダラーは無理だー。


>blogの方に書いてある文章読んでます。
>いやぁ、なんか和みましたよ。
>感想とか文章が苦手なんでこんなもので・・。

どうもです。
寝る前の三十分で構成執筆してみようぜ企画です。
案を複数展開しなおかつ素早く書き上げる。
無理。ムズイ。キツイ。なんじゃこりゃあというものしか出来ませぬ。


>なんか続々とblog内SSが増えてますな。
>そんなに正義の格印が行き詰まってるのか・・・。
>いえ、blog内SSはとても楽しく読ませていただいてるのでまったく問題無いのですよ?

烙印はまあ行けそうといえば行けそうなので今週末辺りにでも。
引っ張るものがもうないのでダッシュでラストスパートなり。


>なんか引き込まれた
>とても良かったです。これからも頑張ってください

ありがとございます。
ぼちぼちと。出来るだけお待たせせずに掲載していきたい所存。




10/26

>妬ましい…。
>ごめんなさい褒め言葉のつもりです…。
>この文章力が…!

いやいや、まだまだですよ。
もっと読みやすくてそれでいて巧い台詞回しが書きたいんだぜー。


>おもしろすぎる☆

ありがとうございます。


>ケリィとウェイ太の絡みは難しそうだ。
>(てっきりウェイ太の眼前でフェル殺っちゃうかと思っていたのだが、きっと出逢った途端にウェイ太瞬殺だろう)
>しかし、これからが「正義の烙印」の本題でもあるわけで、あとはドロドロ!?
>個人的には後味悪くない方が・・・いえいえこんな希望はどうぞスルーして・・・刮目して待ってますぞ。

ウェイ太の眼前で〜は初期の構想としてはありましたが、気が付いたらこんな形に。
書いてると勝手に手が動いて話がずれていくというか。そしてその修正が面倒になっ(ry
役者も激減したのでやっと本題。ケリィとアーチャー、そしてコトミーの主題へ。
腐っても今回の話はzeroの再構成ものなので……うん、多分、ダイジョウブ!


>とりあえず書いた作品でもちゃんと発表できる程の作品にするなんて・・・・。
>やっぱりしっかりした人だなぁ、と思いました。
>連載頑張ってください。

ありがとうございます。
書き散らすだけなら幾らでもー。でもそれを纏めるのが難しくてウボァーですよ。
長編はそろそろ佳境なのでガンガン行きたいのだけど……うーむ。




10/20

>ACT.9読みました。
>色々すごすぎて今は何もいえない。
>バーサーカーの正体は「ある道具」の辺りで勘付いたとおりでした。

どうもです。むむ、最初期から見破られるとは……。
アレはただの思わせぶりという小細工があったりなかったりするけど、うん、仕方がない!


>雁夜に魅せられました。GJ!!

カリヤんは色々とはっちゃけてくれました。
報われない死を迎えた彼に少しでも救いがあればと思い書き始めた部分もあるので、嬉しい限り。


>全俺が泣いた。
>雁夜のかっこよさと、遠坂の報われなさ。

トッキーが報われると凛が捻くれると言われてしまうと何とも扱いが難しく……。
でも覚醒綺礼の歪さを表す上ではトッキーの死は必然であったとは思います。


>綺礼の勢力が凄まじいことに・・・、
>というか二体もサーヴァントを従えるのって綺礼には荷が重いんじゃと思ったり・・・。

その辺りは次回にでも。綺礼がそのくらい考慮しないはずがないんだぜ。
ギル様はきっと特例中の特例でしょうし。


>アアアアアアアアアア!!! コトミネエエエエエエエエ!!!!
>時臣と雁夜が信念と覚悟で臓硯を倒して皆幸せハッピーエンドだー、と思った矢先にこれかー!!!
>セイバーと令呪をゲットした綺礼をいったいどうやって倒すのでしょうか。
>続きが非常に気になります。

あそこでハッピーに終わったらゼロの意味が半分くらいなくなっちゃうぜー。
綺礼がどう動くかは、次回をお待ちを。


>雁夜さん最高!よくやった!!・・・と思ったら、時臣死んでるし!?
>まだ爺が桜の中仕掛けてるかもしれないのに・・・家系か、やっぱ家系の呪いなんか!?
>あと、マスターVの成長フラグが前倒し!彼女の敵な、未来の弟子とその親父との直接対決は何時だ?

ウェイ太は確かにちょい前倒し気味かも。
いわゆるゼロマテのちびアサシン案に近しいものをイメージして組み込んだキャラでもあるので。


>オリキャラとあのサーウ゛ァント……。
>これで終わりなら言える事はただ一つ…何という噛ませ犬……!
>変な捻り入れないで原作のキャスターコンビの方が良かった気がするなぁ。

御意見ありがとうございます。
うん、一応個人的なオリキャラの立ち位置はブログの方でも参照に。
そりゃ出来れば原作キャラの方がいいですが、このメンツじゃ海魔だされたらそれで終わりですからねぇ。
アチャがその気になれば対処できなくもないんだろうけど……。
アレはセイバー(アルトリア)がいるからこそ狂気が映えるキャラでもあるので、
意図していれなかった今作では如何ともし難いものがありました。
逆に海魔を出さずに消えるジルとかだと、余計に噛ませっぽい気がしますし。
というか、オリキャラって噛ませでいいんじゃない?とは思います。少なくとも今のところは。
あくまで書きたいのは二次創作。
原作キャラを蹂躙するオリキャラや無駄に強い描写をしまくりたいわけでもないので。


>キター!・・・・リディア可哀想・・・・
>外道外道と思ってしまうけど同情しちゃうから自分はケリィにはなれないな・・・
>カリヤン&バーサーカーカッコよかったけどここで脱落・・・・
>んで遂に、終にやりやがったな!あの外道マーボーめ!セイバーまで奪い取るとは!

相手の事情を知ってしまうと躊躇いって生まれますよね。切嗣なら聞いてもガン無視しそうですが。
マーボーが外道らないと話が進まないんだ!彼の思惑とかも多分次回辺り。


>9話見ました。トッキーの最後はこうなるのか…。後、キャスターの正体がわかりません(汗
>続き楽しみにしてます!!

トッキーのラストは半ば必然。
ゼロが切嗣と綺礼の物語であるのなら、立ち位置的に最強なトッキーは生きてると色々まずいのです。
キャスターの正体は他の方が予想されてますのでそちらを参照にでも。
限りなく自分のイメージと近いものも中にはありましたので。


>う〜ん今回はちょっといまいちだったかも

オーケー。出来ればどの辺りがイマイチだったのかを教えてくれると助かります。
でないと今後に活かせないので。
展開がアレだったとか、オリキャラがアレだったとか。
ただ面白い、やただつまらない、じゃ反映するのが難しいので。
気が向いたら教えてくれると助かります。


>素直に本編よりも面白いと思いました。本編には土台があって話の都合があることは理解していますが。

ありがとうございます。そして恐れ多い。
原作は土台というか未来が先にあって過去が後にきたので通常よりも相当制約が多いですからね。
個人的な意見ですが、少なくともsnの時点じゃゼロ書く気はなかったんだろうなぁと。
でなきゃあれだけの縛りを加えるとは思えないですし。
物語的な面白さの付加ではなく、あくまで切嗣とかの残虐性だけをイメージしたものですからね。
何より、ただ切嗣&セイバー無双の話はきっと面白みがないんだろうなぁと思います。


>―――――雁夜かっこよすぎ。その熱さ、その散り際。
>どこまでも報われない男だったけど、最後の一瞬だけは間違いなく彼は幸福だったと思います。
>そしてそして……えっと、このお話の主人公はウェイバーってことでOK?

カリヤんは原作で色々と酷い目にあってたので、その分を晴らせればいいなと思い書きました。
ウェイ太はうん、その認識は間違いではない。
というか書いてて思ったんですけど、ゼロにウェイバーいなくとも良かったんじゃね?と最近思うように。
彼だけがいわゆるところの王道的な話の展開が出来るキャラなので、主人公である筈のケリィの影が薄くなるんですよねぇ。
明るい話の展開の方がやはり華があるというか光が当たりやすいというか。
いっそ皆でドロドロすればよかったんだ!読後感悪くなりそうだけど!


>更新早くてスゲェ……。
>お疲れ様です。

どうもです。書き上げるだけなら一日で多分充分になった気がします。その前段階が試行錯誤ですが。
少なくともこれはこの話を書き始めて一番の収穫かなと思っております。


>うおおおおおおお!!!
>熱いぜ熱いぜ熱くて死ぬぜ!!!
>結果は無念さを残しつつも、最後まで命を燃やし尽くした雁夜。一人の父に戻った時臣。
>何も知らずに命を落としてしまったリディアと、見取ったウェイバー。
>個人的には、雁夜が想いを貫いたまま死ねたのが良かったですね。
>サーヴァントと心中という結果でしたが、お休みという気持ちで最後の一文が読めました。

無駄に熱血系。主人公してるウェイバーくん。ケリィ?うん……が、頑張ってるよ!?
カリヤんとトッキーはこの話の書きたい事の半分だったので喜ばしいですね。


>キリツグの祈りとか、ウェイバーの涙とか、カリヤンとトッキーの熱血とか、書きたいことは一杯あるけれど、
>とりあえず言いたいことは一つだけなんだ……コトミーがやってくれましたねwww

ジェバンニ並に一晩でやってくれるのがコトミークオリティ。
皆頑張ってるのに一人俯瞰して美味しいところだけツマミ食い。なんて外道。


>熱い!熱いよっ!!
>流石、中盤戦クライマックス!!ディスプレイに齧り付いて必死に読んでしまった・・・遅刻するっ!!
>キレイサイコー!!! (でもケリィ&アーチャー組が地味だね−−)

遅刻はまずいっす!間に合ったのでしょうか。
中盤戦というか、多分ここが頂点。あとは皆でドロドロ腐っていくだけサー。
ケリィ&アチャはうん、流石に一つの場面でこれ以上の展開は無理がありました。
でもコトミーだけはおいしいところ取りなのは何か悔しい。


>面白いなぁ。
>いちいち上手くて、これは真似できない。
>応援してます。

ありがとうございます。
もうかなり後半戦なので飛ばせるだけ飛ばしていきます。
もう少しだけお付き合いくださいませ。


>バーサーカーの正体はブリュンヒルドでしたか。
>本来の力取り戻すと狂化するところから怪物系かと思ってましたから意表を突かれました
>あっさり退場しましたがもし狂化したらワルキューレになって強力な存在になるんでしょうね
>今回は色々と面白かったです。特に鯖とマスターの組み合わせがいいですね。
>ブリュンヒルドで良い感じにzeroとは違う雁夜が良かったです
>鯖のチョイスもいいですし、私は槍:聖杯王パーシヴァルと、
>狂:ヘイドレク王、魔ソロモンで王様だらけの四次再構成二次を考えていましたが、
>アサシンがどうしても見つからないのと文才がなくて断念しました。
>あなたは完結目指して頑張ってください
>キャスターもあっさり退場しましたね。次回で正体は判明するでしょうか
>個人的な予想で言うと悪魔召喚術で有名なクロウリー、ファウスト、ソロモン、パラケルス、
>シモン・マグス、シルウェステル二世、アグリッパの内誰かだと思ってます
>多分キャスターの正体はネクロマンシーのクロウリーと言ったところですかね
>それとも七十二柱の中にネクロマンサーな悪魔がいるソロモンと予想します

長文ありがとうございます。
バサカさんは色々と謎を残しつつの退場でしたが、割とグレーゾーンだと思ってるのであんな形に。
狂化云々は……女の子は、嘘吐きなんだぜ?という事で一つ。
王様戦争は……なんともレベルの高い。ギル様マジ切れしそうだ。
アサシンはまあハサン限定なので難しいですね。あえてイレギュラークラス作ってしまえばいいんではないかと。
キャスター考察はいやはや、自分よりも良く調べてる!
割と有名どころの能力を借り受けたのですぐばれるかなぁと思ったけど少し手を加えたせいで分かりにくくなったんでしょうか。
まあ有耶無耶にした理由はあんまり整合性をつけてないというか、拡大解釈してるせいでもあるのですががが。


>なんというか、フュルベールの考えってアンリマユの概念に似ているような気がしますが、気のせいでしょうか?

アンリさんと同じかどうかは分かりませんが、割と悪役のテンプレ的な立場を持ってきたつもりではあります。
過去何かしらがあってズレて行き、力を得て狂う……というのは使い古されたものですからね。
今作はオリキャラの実験作でもあるのでそんなテンプレを用いたわけですが、うん、やっぱりムズイ。


>言峰が電波さんなのだー

答えを得る直前、見たくもないものを見た直後というのはおよそ正しい判断なんて難しいものなのです。


>綺礼が企てた策である以上、時臣の死は必然であると考えていました。
>雁夜の死を見た以上、時臣の死は当然であるとも思えました。
>それでも、これは余りにも哀しすぎる幕切れだと感じます。
>しかし逆を言えば、これ程までに深く心の底を抉られる展開は秀逸であると言う他ない。
>感服しました。とても面白かったです。
>次回の更新も楽しみにしています。

ありがとうございます。
ゼロの最終巻の綺礼と切嗣の対峙時の言葉こそがゼロの全て。
四次は二人が邂逅を果たすまでのただの状況でしかないってのは多分一番好きな言葉。
勿論他キャラにも物語はありますが、収束する場所はやはりそこしかない、と。
なのでその必然性は外したくなかったので、この展開は読めても不思議じゃないです。
それでも愉しんでいただけたのなら、何よりです。


>慎二がペルセウスを召還する SSを書く計画は無いんでしょうか?

むむ、何やら唐突ですがその心は如何に。
少なくとも、公式で魔術師じゃない慎二をマスターにする展開はないなぁ。
やるとしても話の展開が思いつきませぬ。
せいぜいがどうにかしてライダーも召喚した桜とのラスボスくらい?
でも勇者慎二は何とも難しいキャラだ……。


>毎日更新チェックするぐらいの超ハイペース更新さすがっす。

流石にそこまでは。
自分でもここまで早く書けるとは思ってませんでしたけど。
慣れってのはやはり凄い。人類の力!


>残ったマスターは切嗣、綺礼、ウェイバー・・・
>これはウェイバーの死亡フラグ?

ウェイバーは扱いが難しい。
でも意外に賢しい子なのでなんとか……なる?


>え〜アーチャーと切嗣さんあんまり活躍しないね。

この声は割と多いのですが。さすがに全編に渡って彼らが活躍するのは難しい。
ぶっちゃけそういうキャラじゃないですし。
あくまでこっそり隠密に。人目につかず抹殺暗殺スタイルな彼らは目立っちゃいかんのです。
でも最後はきっと、きっとなんとかしてくれる!


>初めまして、『魚貝類の部屋』というHPで型月SSを書かせて頂いている魚と申します。
>某掲示板にて御作『正義の烙印』の評判を聞きつけまして、読み始めたのが私の間違い。
>もう、止まらない。忙しいのに、止まらない。
>ちょっと後悔、でもそれ以上に愉しませて頂きました。
>オリキャラも既存のキャラもいい感じですね。
>騎士王様と我様が登場しないとのことだったのでどうかなとも思っていたのですが、いい意味で裏切られました。
>更新速度も早くて、同じ物書きとして頭が下がります。
>これからも是非頑張って下さい。

これはどうも御丁寧に。初めまして。痛み入ります。
愉しんで頂けるとは何よりです。
最近めっきりSS読む時間がなく、書くだけで精一杯なのですが機会があれば読ませて頂きたいと思います。
では、ありがとうございました。


>キャスターの正体に驚いた!!多分、キャスターの正体ははるか昔72の悪魔を封じたイスラエルの王。
>雁夜さんかっこ良かった!!
>しかし、時臣は生き残るかと思えばやっぱり死んでしまうんですね・・・
>この先の展開楽しみにしています

キャスターは最初悪魔さんだけのつもりだったとか、話しちゃダメなんだからね!
聖杯で悪魔を召喚できないんじゃね?とか思い到ったりとかしてないんだからね!


>今回の少年誌的な流れはちと苦手かも。
>おもに雁夜&時臣くん。熱すぎるw
>九話は奮発しすぎじゃない?
>アチャも奥の手つかっちゃうしさ。(見せ場な筈なのに割と地味)
>内容盛りだくさんで若干おいてかれた感がありました。

ご意見どうもです。
熱い二人は確かにゼロという作品を鑑みれば温度差がありすぎるきらいはありますが、うん、まあいいかなーと。
ifものの性ということでどうか。
個人的にですが、アチャの奥の手というか、固有結界は切り札とはしてないんじゃないかなぁと思います。
究極の一を持たないアチャが持ってる連中に結界使っても勝てないのは道理ですし。
アチャの究極的な戦い方は手札を晒さず明かさず不明のままに、相手の切り札を出させる前に押し切る事ではないかと。
結界使ってしまえば相手も絶対に切り札切るので半ば無謀なような感じ。
今回について言えばあくまでキャスターをマスターの下に行かせないのが理由だったので、
檻としては破格ですが充分すぎる意味は果たします。
置いていかれた、というのは要考慮ですね。
確かにこの一話の中に色々詰め込みすぎた感はあります。それこそ五話以上に。
バラバラに散らす事も考えなくはなかったのですが、そうするとまた中弛みするかなぁと思いまして。
その辺りのさじ加減はまだまだという事ですね。精進します。


>オリキャラとサーウ゛ァント今回の話になっていきなりキャラが薄っぺらくなったなぁ。
>一気に小物キャラ降格みたいな。
>何か強引に話を纏めて連載いきなり終わる打ち切り漫画みたいな印象を受けた。

ご意見どうもです。
オリキャラはまあそんなものではないかと。二次におけるオリキャラって割と難しい立ち位置なのです。
何処まで原作キャラに介入していいのか、戦いをしていいのか、惑わせていいのか、難しい。
あんまりに前に出るとウザったくみえるし、控えすぎるとただの空気。
そのさじ加減がまだまだ出来てないせいです。
書く人によってオリキャラの立ち位置も違うとは思いますが、少なくとも今作を書く上での自分の思う位置は
別に噛ませでも薄くても構わないと思っています。
究極的には原作キャラに何かしらの影響を及ぼせればそれでいい。悪い言い方をすれば踏み台で充分。
踏み台は踏み台でも弾みがつく踏み台だとなおいいのですが、その辺りもまだまだという事でしょうか。
打ち切り漫画云々は展開の速さと布石が足りなかったせいですかね。
元々引っ張るつもりもなく書きたい場面だけを連ねているせいでもあるとは思いますが。
割と冗長すぎる、という意見が過去何度かあったのでその点の改善も目指してみたのですが……行き過ぎたような。
その辺りも今後があれば活かしていきたいと思います。


>凛がイスカンダルを召還するSSを書く計画は無いんでしょうか?

これはまた唐突ですが……上の方の人と同じ方かしら。
凛とイスカは、どうでしょ。凛に従わされるかイスカに振り回されるかのどちらとも取れそうな。
仮に書くとしてもそれだけでは書く要素には足りないので、何かしら面白みが見出せれば考慮したいと思います。




10/16

>更新も早ければ展開も早いので私の脳が理解に追いつくまでしばらくの時間が掛かりましたw
>なんとなく予想(というか思い切り伏線w)していた通りウェイバーとリディアが邂逅しましたね。
>この再会が齎すのは悲劇かはたまた喜劇か、などと妄想しつつ次の更新をお待ちしております。

今回はスピーディを主としておりますので色々とアレなのです。次回辺りもきっと超速かなぁ。
うん、アレはバレない方がおかしい伏線です。まあ今回のは実験も含めてるので良し!
出来れば笑い話にはならないように……。


>オリジナル要素があっても、違和感がまったくありません。
>やっぱり、最近読んだ作品の中で一番面白いです。
>また、エミヤたちがどんな答えをだすのか非常に気になります。
>次の更新楽しみにして待ってます。

ありがとうございます。
やはりオリキャラの懸念がまだありますが好意的な声が多いので嬉しい限り。
出来る限り上手く纏め上げたいと思います。


>く〜っ!なんて燃える展開なんだ!!
>綺礼が褒賞じゃなくて罰則を提示した辺りうますぎる!!
>正史とオリジナルが良い感じに混ざり合っているのもグッドです。

団体を足並みを揃えて一つの方向に向かわせる為には褒賞より罰則の方が効果は高いと思うのです。
褒賞だと目の眩ませる輩が必ず出てきますからねぇ。
原作の褒賞は悪くないとは思いますが。競い合わせて蹴落とす算段ですからね。なんという腹黒。


>うむ、カリヤんがハードボイルドでかっこいいです。
>バーサーカーもイイオンナで結構お似合いのコンビですな。
>二人ともグッドエンドにたどり着いてほしいものです。

カリヤんとトッキーは裏主人公。
彼らに日の目を当てるのがこの話の裏にあるもう一つの主題ですから。
オリジナルはいわばその為の補助。原作で叶わなかった方向へ向かう為の道標的なものと思っとります。


>『足』がカユいです。水虫でしょうか?

それは聞かれてもどうしようもないのです!
急ぎ病院へゴー!



10/13

>神父がまさかこんな形で死んで、綺礼がこんな形で覚醒するとは作者は神か?
>ギルガメッシュがいないからどうなるのかと思ったがこんな形に持っていくとは。
>しかし今回の四次はなかなかおもしろい組み合わせですよね。
>ランスロット、ディルムット、エミヤ、イスカンダル、ハサン、そしておそらくこれからますます楽しみです。
>それにしても作者さんの英霊のチョイスなかなかですね。
>自分も一度四次の再構成してみようかと思って考えたことがあるんですが私の場合は
>三人の王にさらにもう一人王をぶち込んでみようかなって考えでキャスターとして
>ソロモン王を召喚して宝具「ラジエルの書」や「ソロモンの指輪」を
>EX宝具にして王の軍勢VSソロモン72柱とかVS王の財宝をやって見ようとか
>悪魔を使って綺礼やキリツグ、雁夜を精神的に攻撃してみようとか考えてみましたが、
>あなたと違って才能が無く断念しました(泣)
>完結目指して頑張ってください

一部省きました。これまた鯖予想でしたので。後半はそのままですが。
綺麗な綺礼をコトミーに持って行くためにはやっぱり壊してくれる系のキャラが必要でしたので。
ギル様が導くのなら、じゃあウチのは壊してみよう、という感じで。次回辺りでその片鱗をば。
四次ものマジ少ないですねぇ。皆頑張って書いて欲しい!
そこまで行ったらもうアレです、全部王に(ry
ウチのは書きたいものを書いてるだけなのでそれでも楽しんでもらえれば本望です。
元々趣味の領域のものですから肩筋張らずに書いてみると良いですよ、きっと。
書きたいものを書くのがやっぱり二次創作だと思うので。


>貴方が書いた正義の烙印は今まで見てきたfate ss の中でも一、二を争う出来でした。
>今後とも頑張って下さい。応援しています。

これはまた恐れ多い。
どうにかその言葉に報いれるような内容、展開が書き続けられればいいなぁ。


>最近、正義の烙印の続きが楽しみです。
>完全に独自の展開に進んだストーリー
>その先になにがあるのかが気になります。

ありがとうございます。
これだけオリキャラ混ぜ込んで流石に原作と同じ展開では芸がなさ過ぎるので。
ずれてずれてずれまくって。けれど……みたいな展開が理想です。


>やはりやはり思っていましたがリディアはマスターでしたか・・・・
>んで倒すべき悪を見定めたケリトゥグは水を得た魚のような活躍?を期待します、
>というかバーサーカーは(ry

その先はまだダメだと何度(ry
次回は皆さん色々とあれっぽいのどうかお楽しみに。


>百の貌のハサンは両義家の理想を具現化したような存在だな。

確かに似てる部分はありますね。
あっちは目指しててこっちは勝手になった、みたいなもんですけど。
実際自分の中に複数人格あるとかどうなんでしょ。なんか怖いような楽しそうな。


>外道こそ最強!なれどそれを打破してこそ王道にして覇道!!征服王に勝利を!!!

王様最近活躍してないのはきっと気のせい。
イスカンダルなら……イスカンダルならなんとかしてくれる!


>ACT.8読ませていただきました。
>ライバルとの共闘、一夜限りの共演、一騎当千の少数精鋭陣が数に勝る悪と戦う…
>古来よりの王道、これを前にして胸高鳴らずにはいられない。ましてそれが5騎のサーヴァントならば尚の事!
>前回に引き続き風雲急を告げる大展開、歪な笑みの下に何を企む綺礼? 色々とピンチっぽい時臣… 
>怨敵2人を前にどうする雁夜? 衝撃の再会をする2人はどうなる? そして切嗣は!
>ライダー指揮の下戦うサーヴァント勢とそれぞれの思惑で動くマスターたちのギャップが素晴らしい。
>次回も楽しみにしております。
>ただ惜しむらくはこのサーヴァント軍団の中にランサーがいないことか…
>あの散り方を読んだ後でこんな事言うのは不躾だろうけど、
>それでもあの中に双槍を見たかったのは私だけではないはずだ、多分。
>追伸:バーサーカーいいよバーサーカー!

長文ありがとうございます。なんか長いと嬉しいよね。
どちらかというと今回の話は鯖同士の闘争というよりもマスター同士の確執が主題なので前者がおざなりなのは仕方がないというか。
オリ鯖二体もいるせいで動かしにくいってのは一番の理由なのですが。
ランサー達は……次回を見て貰えれば多分分かるかなぁ。ああ、コイツら居場所ないん(ry
というメタな理由があったりなかったり。
バーサーカーさんが微妙に好評のようで嬉しい。もう一人は……うん、仕方がないよね。


>本当に便利そうですね、ホロウ的世界(笑

ですよね。ホロウとかタタリワールドとか、お祭り的な話が作れるのは素晴らしい。
虚ろな揺り籠で出会う四次五次メンバーとか、なんか書きたいかもしれない。


>しないの?!分岐しないの?
>これは次回作へのフラグが立ったということでいいんですね?

それはないです。
某所に好き勝手書いてこっそり投稿して反応見ようかなぁという不純な動機により作られたものなので。
次回があるのなら……バトルのない長編とか書いてみたいような。
その意味ではセイバールート後のイリヤルートとか面白いかもしれない。悲劇的ですが。


>わぁい、久しぶりに拍手無いSSが更新ですよ!

こっそり土曜に更新したのに全然反応がなかったので突貫工事のact.8をあげたというのは内緒だ!
まあ一時間で三つ書いたので出来に関しては期待しない方がいい!
あそこのssは基本書き散らしなのでー。


>決断の早いトッキーとカウンセラーバサカ姐さんと頑張るカリヤンが良いですね。
>流石裏主人公。ケリィ頑張らないと主役?の座が危ないぞ!いよいよキャスター組のターン。
>団体戦は焦点多すぎて大変そう。どのキャラも魅力的なので、
>無理と解っていながら皆詳しく描写して欲しくなってしまう今日この頃です。
>何れにせよ、最後までついて行かせて頂きます。
>/Murder Game 
>「本当、おまえには【飽きれる】→【呆れる】。おまえに付いていった連中、後で後悔したんじゃないか」

裏主人公はある意味正道。表主人公はある意味外道というおかしな構図がきっとZero。
あそこからどうなるかは次回をお待ちくださいという事で一つ。もう書きあがってたりするけれど。
誤字指摘ありがとうございます。うん、またなんだ。最近多いぜ!


>拍手SSの更新に気付かなかった!!!何時更新されたのだろう?
>あれ程の、大容量長編連載の裏で!これはちょくちょく押しに来なければ!!

更新は土曜にこっそりと。
思いついたら更新なのでめちゃめちゃ不定期です。
次は一体いつになるんだろうか。


>展開が読めない…う〜ん深いな〜。でも暗いだけで救いのない話になるのかな?この調子だと。

読める展開はやはり読んでてつまらないかなぁと。
ゼロが基礎にあるこの話で明るい展開を期待するのは結構難しいと思いますね、はい。
救いがあるかどうかは……その人それぞれになるとは思いますが。
ケイネス組みたく。


>正義の烙印 Act.08・・・ドラマCD(切嗣の声があの人ですからねぇ〜w)の影響か、
>「時刻」が出てくるたびに24のあの時計のシーンが脳内で・・・・、

ヤバイ。分からないよこのネタ。ドラマCD半分くらいしか聴いてないせいか。




10/06 無性にカエルのテーマが聴きたくなる。テンションあがる。

>貴方が神か!私はこれほどレベルの高いSSが読めて嬉しく思います。今後も執筆活動がんばって下さい。

ありがとうございます。まだまだ未熟ですが出来る限り力こめて書いていきますです。


>オリキャラがいい味出してますね。はっきり言ってゼロには不満があるので違う結末になることに期待します。
>といっても切嗣がみんな倒してしまうのでしょうか?いずれにせよ完結までがんばってください。

ゼロはあくまでsnという下地の元にある物語なのでどうしても仕方がない部分はあると思います。
どういう結末になるかは、その時をお待ちくださいという事で一つ。


>マジに面白いです、期間が開いても良いので、完結だけはお願いします

完結は大丈夫です。大筋は出来てますし、もう後半戦突入しておりますので。
広げようと思えばもっと広げられそうですが、初めにやりたいと思った部分をやり切れればそれでいいかなと思ってますので。
引っ張らずに突っ走るのみです。


>キタキタキタキタァ!!!、覚醒、とはキレイの事だったのですな!
>原作キャスター戦の如く大混乱大混戦が始まるんですな!
>GJだす!次を楽しみにしてます!ランサー組はいないけど

さて、あそこまで激しい戦いには……うむ、難しい。
ランサーズはまあうん、仕方がなかったんだ!


>正義の烙印が面白くて一気に読みました。更新を期待して待ってます。

ありがとうございます。次回は少し遠くなりそう、かも。


>今回も面白かったです。続き待ってますね!!

ありがとうございます。もう暫くお待ちください。


>時臣かっけえwwwww
>しかも、なんか桜を助けようとする理由も納得できるし……!
>これは良作、期待期待。
>次回更新楽しみにしてる!

トッキーは原作とは余り変えないようにしたいのですが。難しい。
魔術師よりも父親に傾倒しているのは、まあカリヤんのせいという事で。
理由付けに納得してくれるのは嬉しいなぁ。脈絡ない文に整合性が少しであれば。


>間隔が短くて読み手側としては嬉しい限りです。これからも、頑張って執筆してください。

ありがとうございます。
間隔は余りあけたくはないのですが気分とノリ次第というところでしょうか。
筆が滑れば一日かからず一話分くらいは書けるのだけれど。


>時臣さんがなんか良い人になってるっ!?瑠正さん、バーサーカー!?
>もう怒涛の展開に興奮を抑え切れません。
>オリジナル要素も面白い!フュルベール、なんてドSな奴!!

トッキーは別にいい人というわけではなく、原作で突きつけられなかったものを突きつけられたせいで
微妙に意識に変化がある的な。原作でも凜との会話時は問うべきかどうかを迷ってましたし。
その一歩分を踏み込んだ、という感じでしょうか。
オリ要素が褒められるのは嬉しいっす。最大の懸念材料なので。


>オリの女魔術師のサーバント、から引っ張ってきそうな感じがするなぁ。とかそのへんを…。

削りすぎて何を言っているのか分からないとは思うが鯖予想。
もう少しでバレるかも?


>子凛のピ〜ンチ!!に思わず
>@カリヤンに助けられ、桜の現状に思い当たった子凛がトッキーに反抗する積み木崩しなルート。
>Aこのまま早逝→跡取りがいなくなったトッキーが桜を返して貰いに間桐家へルート。
>Bケリィに助け?られ、人質大作戦againな外道ルート。
>などとドキドキしてましたら、意外にも颯爽と現れたヒーロートッキーに拍手です。
>脱字報告を一件
> Act.07 /Conflict
>“誰に強要されるまでもなく選んだ道。たとえ時臣がそうしたからとって、
>【→といって】娘達に強要していい筈がない。”

あー、そういうルートもやりたかった。
完全にケリィ無双するなら三番とか、ダークに走るなら二番とか。
トッキーとカリヤんは裏主人公なので難しい。そのせいでケリィが中途半端になるともっと悲しい!
脱字の指摘ありがとうございます。ダダダダ、と打ってるとやっぱり抜けるんですよねぇ。
見直しをしまってるんですがやはりキツイ。何故なくならないのだー。


>Act.7…次回以降への期待ボルテージが高まりまくりでした。
>死徒と悪魔の招待とは如何なるものか? 壊れかけの神父と暗殺者たちの動向は? 
>素敵なパパと迷える騎士の行方は? 狙撃手たちはやっぱり…
>などなど続きが楽しみです。

次話への伏線的な回でしたので嬉しい限り。
次で爆発できると最高なのですが。


>何故アサシンが出てこない?
>いくら数が減っていたとはいえ、一体位は周りに配置してないはずがないのでは?
>いくらなんでも発見の報告位はするべきでは?

えーとこれはどの場面のものでしょうか。
まあどの場面にしろアサシンにはアサシンなりの行動理由があります。
更に複数に細分化されている為、まともに他の鯖とは戦えなかったり、思惑もその数だけ在ります。
つまりは、彼らも一枚岩ではない、という事です。
この辺りは次回くらいで補則出来ればいいかなと思います。


>頑張って下さい

頑張りますよー。


>モッコリ

コンモリ




10/01

>5話の雁夜のセリフはFate/zeroでまさに言って欲しかった展開ですw
>読んでいてとても鳥肌が立ちました。
>ケイネスやソラウ、ランサーのキャラを掘り下げたエピソードを見て
>時臣も本編ではあまり大した見せ場が無く退場しましたが、これだと何だか色々ありそうで楽しみです。
>大変だとは思いますが、これからも頑張ってください!

ありがとうございます。
出来なかった事、見たかった事を書くのがSSだと思うのでガンガン書いてゆきます。
snですら三ルートに分けて全キャラ見せ場作ったんですから一本で書ききるのは難しかったんだろうなぁと思います。
内のではまるきりメインキャラ削ってるので、脇役ズが活躍できるようにしたいなぁと思っとります。


>Act.06読了。ソラウ嬢の死に様を見て、原作以上に『スカッとした』との感想を覚えた自分は外道だと思ふ。
>ともあれ愉しませて頂きました。今後も更新を楽しみにお待ちしてます。

何故にソラウ!原作では腕切られて意識失くしままでしたからねぇ。
でも貴方はきっと外道なんだぜ!書いた人が言うことじゃないけど!
続きはもうちょい。先の先で詰まった。どうしよう。


>ついこんな時間まで読んじまったよコノヤロウ・・・!
>くう・・・正義の烙印、更新楽しみにしてやる・・・ッ!

これはいいツンデレ?
よ、夜遅くに読んでもいいけど無理しちゃダメなんだからね!


>面白かったです。
>在り来たりな言葉ですが、これからも頑張って下さい。

ありがとうございます。その言葉だけで書いた甲斐があるってなもんです。


>正義の烙印 ランサーの令呪四回使われてる? セイバー倒せ、姿見せんな、アーチャー倒せ、自害しろ

アーチャーを倒せ、は令呪じゃなくてケイネスのただの叫びです。
姿見せんな令呪を無効化させようとする遠吠え。
令呪がマスターの意志によるものなら、マスターが撤回すれば消えるんじゃね?って事です。




9/30 アンコのフラガvsゲイボかっけえ。

>次の外道プレイは、原作で言われzeroでは遂に書かれなかった。
>自らの命を天秤に掛けた関係だと妄想してみる。

あれねぇ、難しいんですよね。
鯖が闊歩する街でセイバーと別行動で囮になるってほとんど無理コースな気がするのです。
なので最近はきのこ式Zero構成では、ケリィが最初から鞘装備してたんではないかと。
それなら不死身だし囮も余裕。むしろ殺されたふりからの奇襲も可能。
鞘一つで戦略の幅が大いに変わるという。死なないならどんな無茶も余裕ですからね。
そりゃ切嗣無双になるし、コトミーの恐怖的所業にも合うんじゃないかと。
まあ妄想ですが。


>リーマンなのにこんな時間まで読んでしまった・・・
>まさにZEROですね、展開の早さがいい。
>設定云々の前に勢いで読めてしまった感じです。
>話についての感想ですが
>なんというか原作で救いのなかったディルムッドは救いがあったのかな、うん。
>悪夢を見せる死徒は多分、キリツグと合間見えるんでしょうかね?
>悪夢を観ても尚、理想を信じて戦えるのかってのが気になります。アーチャーとの会話もありますし
>聖杯破壊したあと、士郎を見つけたとして、それをアーチャーはどうするんでしょうか?
>殺して現実は何も救われないぞ、みたいな・・・
>ああ、もう全部私の妄想ですね。
>ライダーとか誰が倒すんだとか気になるところ、楽しみなところが沢山あります。
>更新がんばってください。

朝方までお疲れ様です。翌朝?支障なければ良かったですが……。
ディル兄さんというかケイネス組に関してはほぼゼロでやりたい事やったんだろうなぁって感じだったのでこんな風味に。
オリキャラ勢やケリィ&アーチャーの行く末などなどは続きをお待ちくださいという感じで。
もう書きあがってるといえば書きあがってるので、推敲と更に先を見据えつつ。
今週末か来週末には上げられると思います。


>エルメローイっ!やっぱり脱落一組目は彼らでした。
>主の最後を知らず現世を去ったディルムさんは果たして幸せだったのか。
>まぁ元々槍兵で召喚された人は聖杯戦争の結果より過程において願いを果たそうとしてるのばっかりでしたし、
>黒子も猛犬も完璧とは言わずとも及第点の満足は出来た、と考えるべきでしょうか。
>願い叶ったし聖杯はもう既にわいのもんやー!とまでは言い切れんと思うけど(笑
>あとソラウさんが割としっかりした人になっててびっくり。
>きのこ的大好物キャラとのことでしたので、もっとダメダメな女(ひと)ってのを想像してました。

兄さんはケリィの外道を見ないで済んだのでどちらかと言えば、ですが。
五次の兄貴はアンコの兄貴ストーリーが極み。ダメだ、あの兄貴格好良すぎる。
ソーラーウーは何故かこんな感じに。
最後までダメっ子でランサーに悟されるver.もあるにはあったのですが。
実際原作も途中退場でヤンデレ気味だったので、あえて乙女モードで行った感じでしょうか。
恋は盲目、好きな人には恰好良くいて欲しいときっと願った結果なのです。




9/28

>>化物語面白。面白すぎて凹んだ。どうしてくれるっ!
>その思いは化物語のSSを書いて晴らすべき!!
>っと希望を述べてみたり。。。

それは無理だ。あんなウィットにとんだ台詞回し出来るわけがねええ。
個人的にあれは一人称での理想かなぁ。
必要最低限の描写と台詞回しで一本書くなんざ凄すぎるぜ……。


>化物語って面白いですよね〜。 私も大好きな作品の一つです。

傷と偽(上)も読みまみた。
ええいっ、つきひフェニックスはまだか!


>やはり、ランサーとは相性が悪すぎますね。
>体に負担が凄くかかるでしょうが、憑依経験してゲイボルグで即殺するしかないように思いました。
>素晴らしい作品ですね。エミヤと切嗣の関係にも目が離せない。

もう終わっちゃったんだぜ!
ケリィとエミィはまだこれからだけど。


>心から応援しています。健康第一にしつつ執筆活動ガンバレー!

ありがとうございます。ぼちぼちと。ぼちぼち行くッす。


>So as I pray O.T.O.K.O 固有結界「そこに漢はいない」

書く場所を間違えてるんだぜ!


>ああ・・・・ケイネスとランサーが和解したと思ったのになんていう外道・・・・・
>ケリィ、貴方の欲しいものは手に入らないとわかっているから辛いよ・・・・・・
>でも面白すぎる!くやしいっ!ビクビクッ

持ち上げて落とすのはきっと常道。でもムズィ。ビクビクっ


>やったねキリツグ! 外道に走るんだ!

外道を突っ走りたいですが。外道とは何たるかから勉強せねばなるまいか。


>う〜む、雁夜がマキリらしいところは、桜を葵のもとに返して、桜と葵を幸せにするというプラス目標ではなく。
>桜と葵を悲しませた時臣をぶち殺す!というマイナス方面に熱情が暴走してる所にあり、
>それゆえに葵から「誰も愛したこともないくせに」云々言われたように思うので、
>サヴァから優しくされる雁夜にちょっと違和感。

御意見どうもです。
最初はでも桜を救う為って筈だったんですよね。で、蟲に弄くられて鯖呼んでギル見たら発狂したと。
ちょいと修正入れましたが、今作ではカリヤんはあんまり狂ってない感じを演出してます。
あと前後の文があんまり繋がってないような感じが。
葵さんに云々と他の女性(しかも鯖)に優しくされるのとの繋がり?が良くわからないのですが。
まあカリヤんは雁夜なんだ。なんてったって間桐家で唯一臓硯に歯向かった男だから!


>エルメロイたち、いい感じに昼メロしててよかった。

ソラウがケイネスを刺し殺す展開も考えるには考えた。
でも収集がつけられなくなりそうでお蔵入りなのでした。


>ケリィ…なんて外道なの。
>だがこの舞台を創り上げるアナタこそが真の外ど……いや神ですw
>とまあ今回はランサー組が退場した訳ですが、いやぁ〜切なかった。
>でもきっと今回の話も作者様にとっては、このあとも続く過酷の一つに過ぎないのでしょうね。
>冷酷残虐容赦Zero、この結末を如何に締めくくるかこれからも期待しています。

敵がなんかいい感じにしてるところを掻っ攫うケリィでありたい。
問答無用にやっちゃうと外道って感じがしないんですよねぇ。龍ちゃんの狙撃とか。悪辣なのに。
更なる過酷。ここが難しい。ケリィのあつかいがああああ。


>正義の烙印面白いです! けど、アーチャーがディルの槍の能力を見抜けなかった事に違和感がありました。
>アーチャーってアンコでは槍、というか戟を投影してたり、
>士郎に至っては原作でも技術投影どころか、筋力投影までしちゃってるし……エミヤの強さはよく解りませんね(笑)
>ここのSSはとても面白いので、是非頑張って欲しいです! 長文スミマセン。

マジデ! アチャ槍も使えるのか。うーん、アチャの本気ってどこなのかなぁ。
原作で本気出した場面ないんじゃないかと疑いたくなる。
省かれた次郎さん戦とかバサカ戦が本気出してたんじゃあるまいか。


>全体的に冗長。もっと無駄な描写を省いて欲しい。

あいや、これは耳に痛いお言葉です。
うーん、分かっちゃいるんですがそう簡単に直せるのなら苦労はしないという。
書いてる方はイメージしてから文字に起こすわけですが、読んでる方は文字からイメージを起こすわけです。
なので、出来る限り詳細になるよう描写しているせいですかね。
でも地の文が減るとなんか、あれ、こんなんでいいの?って思っちゃうので難しい。
後は良く分からない台詞回しをどうにかするとか。
アレはなんだか色々と誤魔化してる感じなのでなんとかしたいとは思うのですが。
その辺りは要努力という事でおひとつ。


>キリーは正に外道って感じでしたね。
>そして、キリーとアーチャーの微妙にギスギスした関係がたまらない!

どっちも本心を話したくない人達なので仕方がない。
ギスギスでも目指す場所が一緒ならー。


>うわー雁夜さんの呼び出したサーヴァントってもしかしなくても、
>ランサーは……原作とは違い、安らかに死ねたけれど、その分ケイネスが憤死した模様……
>そして、未だ分からぬ最後のサーヴァント。さて、悪魔とは一体何なんだろう……

ちょっと省略させていただきました。鯖予想だったので。後半そのままですが。
うむ、まあそういうこともあるさ。まだまだバラしちゃダメなんだぜ!


>これからも更新期待してます。
>頑張ってください。

ありがとうございます。
頑張りますよー。


>ランサー組が和解しつつあった中での、この展開・・・作中にあった希望が絶望に変わる瞬間ってやつですかね。
>展開は違えど、根底には虚淵氏の匂いを感じざるを得ません。後半戦も楽しみだぜ!

恐れ多い。まあ今回はリスペクト的な意味でわざと似た展開にしたので狙い通りといえばその通りなのですが。
ここから先は全く別種に持っていければと。オリキャラ達が動いてくれればなるかなぁ。


>ラーーーーーーーーンーーーーーーーーーサーーーーーーーーーーアーーーーーーーーー!!!!!!!
>とりあえず6話の感想はこの一言に尽きます。
>最初にバーサーカー良い女だなぁ…なんてうっとり気分も因果地平にワープした!
>あぁもうサイコウだよコンチクショウ!

まったりしてたのに気が付いたら昼メロだった。
何が起こったのかなんて、ポルポルさんにもわかんないんだぜ!


>ランサー組全滅…。ソラウもディルも人生やっと始まったところだったのに…
>切嗣も限られた力で外道魔術師を狩るには手段を選んでいられないのかもしれませんが、
>ディルが認めたということはケイネスも人体実験上等生け贄主義者の赤ザコの同類ではなかったはずですよね…。
>切嗣がこの犠牲の上に何処へ行き何を為すのか、しっかり見届けたいと思います。

ゼロマテによればディルはとりあえず仕えられれば誰でもいい系だったっぽいのでどうなのだろう。
ケイネスも基本魔術師な人だと思うので御他聞には漏れないんじゃないかなぁ。
まあそれも状況によりけり、でしょうか。
赤ザコ……ふーふーふーふぅふーふーふーふんふーふーふーふーふぅーふふーん。


>今のお前(作者)は衛宮切嗣だ。それが、勝てない筈がない。
>分かりきった結末を語る必要はない。
>この物語は、幾つものドラマを残しながら本編(zero)を超えていのだろう。

そりゃ無茶だ!最後に失速するのは目に見えてるんだぜ!
高すぎる壁にぶつかってぺしゃんこがいいところかなぁ。


>ディル兄さんが一寸幸せそうなのがとてもうれしい。
>ランサーチームの皆さんに誇りという心棒が一本ずつ入った感じで大変気持ちよい読後感があります。
>その分、外道ケリィが少々弱いかと。
>ほぼZERO通りなのでインパクトが少なかった所為でしょうが、勿体ない。二次創作の弱点ですね。 
>拙い感想で失礼いたしました。次の更新を心待ちにしています。

正しくその通りでございます。
後書きでも書いてますがソラウという第三者を生かした切嗣の戦法がアレ以外思い浮かばず。
ただ殺しちゃうと勿体無いし、その利点(あるいは不利)を生かすのはやはり人質しかないと。
なのでこういう結末とあいなりましたが、他のキャラについてはまあごにょごにょ……なのです。


>今回の話でバーサーカーが誰だか見当が付きましたぞ!、もしかしたらあの

その先はぁああああまだ言っちゃいけないっ!


>相変わらず面白いなぁ。
>ランサー組みの最後は駆け足だったように感じましたが、そのいきさつは寧ろ原作を超えていた気がします。
>分量に比べて更新が早いので楽しみです。頑張って下さい。

ありがとうございます。
今作は引っ張らない、という事も前提に置いてるので全体的に勇み足なのは御了承願いたいかなと。
一番最初に書いた奴なんて、最初に十五日という期間を決めたせいでえらい目に遭いましたので。
凝縮凝縮して濃い内容になればいいなぁと思っとります。


>良くあるツッコミで申し訳ないですが、膝枕の所
>役不足→役者不足では?
>や、ツンデレ的な意味なら良いんですが…
>あと、更新早くて乙です
>でも携帯読者なんで容量が…(´・ω・`)

御指摘どうもです。
ぐぁ!同じ失敗を二度するとはなんたる事か。鳥頭に違いない。
携帯については……あー、やはりそうですか。
一応パソコン推奨で。携帯用に区切るのも……うーむ。


>このアーチャー、ルールブレイカー持ってないの?月霊髄液なんてアレで破戒出来るんじゃ?
>契約破戒を持ってるのを切嗣に知られたくなかったのか?
>礼装を破戒する宝具だっていえば誤魔化せそうな気がするけどなあ。

えー、これはまず原作アチャがルルブレを持っているかどうかという議論からするべきでしょうか。
個人的な意見ではアチャは持ってないと思います。
持ってるのなら、UBWルートであんな回りくどい真似する必要がない。
まあキャス子につく時点で刺して貰ってるはずなので使えるけど使わなかったんでしょうけど。
他にはHFルート。柳洞寺で士郎がキャス子を見たとき、これ見よがしにルルブレ出してます。
んで、どこかの場面でアチャ腕内の武装確認の時にルルブレが出てこなかった事。
最後のどんでん返しの伏線、と言われればそれまでですが。
ともかくとして、仮に持っていたとしても今回は使う必要性がなかっただけです。
あくまでアチャの目的はケイネスを追い詰める事であり、無力化することじゃない。
なので、圧倒しているように見せかけ、消耗させ、ランサーを呼び出す事が主眼ですから。
あと、あの時ああすればいいじゃない系は神の視点である読者の意見でしかないのでどうしようもないのです。
メタな事言えば、haの決戦とか最初からフルンディング全力で使えよ、とか言うようなものですから。




9/24 化物語面白。面白すぎて凹んだ。どうしてくれるっ!

>ヤバイ、マジで面白いです。それと、個人的にランサーはエミヤとって天敵だと思います。

ありがとうございます。
天敵って好き。そしてその圧倒的不利をどうやって覆すかっていう展開は大好物。


>面白かったです! 続きが楽しみです

ありがとうございます。

続きは……一応書けたけど。なんか不安だらけなので更に次の話もちょいと構成してから公開したい所存です。


>旦那、まだまだケリィの非道さが足りないぜ。もっと、テンション上げて外道戦法に期待。

でも原作以上に外道で非道な戦法なんてそうそう思い浮かばないんだぜ。
ビル爆破、人質、暗殺。
これより上に行くと旦那や龍ちゃんレベルの猟奇的になっちゃいそうで。ムズィ。


>ZeroのSSは珍しいし、アーチャーがエミヤってところも個人的にgood!
>さらには文の上手さ、惚れ惚れする内容で読んでいてとても楽しいです!!
>頑張って完結を目指して下さい!応援してます!

ありがとうございます。
文はもっと巧くなりたいなぁ。
わざと分かりにくく書いてる部分もあるけど、そんな事しなくてもいいような文が書きたい。
分かりやすいけど面白い文って相当難しい。努力、というよりも書き続けるのみなのでしょうか。




9/19

>アイリスフィールが聖杯として機能し始める前に、エミヤが聖杯の真実を語って生存するようにしてほしい。

えー展開については既に8割方決まってますので要望を受け入れられるような隙間はないです。
ある程度反応を見て修正する箇所はあるかとも思いますが、大筋では変えないつもりです。
なので、こうして欲しいなーと思われてもどうしようもないので御了承くださいませ。


>ここのケリィのえげつなさは最高だ!!

ケリィの外道評価がなんだかいい感じに上がってるみたいですが、個人的にはまだまだじゃね?
って思ってたり。原作のケリィの方がよっぽどですよ。
余りに目立ってない龍ちゃん射殺とか、酷すぎるぜ!


>いろいろと議論されている投影とジャルグですが設定的には消せないかなと思ってます。
>が、原作者本人が"燃え"のためならそっちを優先するというコメントをしたらしいので、
>相性最悪の相手にどうするかっていう展開もできるのでこれはこれでいいと思います

考察の類は結局原作者自ら穴の無い設定を開示するか、後から解説がないと終わらないものなので。
ジャルグについてはその曖昧な部分を用いたものであり、これらの反論が出るのはむしろ予想通りです。
でもそれで(明確な回答が出ない限り)大筋を変える気はありませんので、参考に見させてもらう程度ですね。
そう、燃えられればいいのです。それが一番むずいのですがっ!


>うーんジャルグ設定に皆さん盛り上がってらっしゃる様子。
>やっぱこういうのは良作SSならではの反応ですよね!
>個人的な意見としては魔力で編んだセイバーの鎧とか貫けるんなら投影宝具もイケんじゃね?
>ってところです。暴論を承知で言えば範囲限定版直死の眼効果って感じ?

直視かどうかはおいておいて、そして良作かどうかもおいておくとしても皆考察が大好きなんだぜ!
彼らの投影も結構な規格外なせいで賛否両論あるのはむしろ良し。
あーまあ出来なさそうだけど、出来てもまあいいんじゃね?と生温かく見るのが吉。


>個人的な意見で、まったく考慮せずに構いませんが
>風王結界が完成した魔術であっても完了した魔術じゃないからだと私は感じました。

えー、流石にそこまでいくと言葉遊びのレベルなので返答がしにくいと言うか。
理解も納得も出来ずとも、こんな解釈もあるんだ?くらいで見ると良いのです。


>ゴメン。正直ディル兄さんって近距離は強いけど遠距離や中距離は攻撃手段ないし総合的には、
>キャス子さん位か平均鯖ぐらいだと思ってた

平均の能力値を測ることにあんまり意味は無いと思うのです。
極論で言えば、アサシンなんかは底辺レベルですがやり方さえ工夫すれば余裕で最後まで戦い抜けます。
ギル様だって最強のくせに余裕ぶるからやられちゃうんだからね!
要はいかに自分にあった舞台を作り相手に不利な状況を作るか、なのです。
うちの話で言えば緒戦のアーチャーとか。
まあ中にはそんなものをふっとばす輩もいますがそれはそれ、基礎スペックを上回る策謀さえあれば勝てる。
むしろそういう戦いが個人的な好み。
能力を暴露しあう鰤よりも腹を探り合うハンタのが好きみたいな感じで。


>4話のケイネス陣営のやり取りから、最後にはランサーがベガルタとモラルタを持ち出してくるのか…
>などと妄想してしまいました。(戯言なんでスルーして下さい)  6話以降も楽しみにしております。

ベガモラはゼロマテ見る限りじゃ使えなさそうでねぇ。
その前のインタビューみたいなやつじゃランサーが空気読んだから使わなかったとかあったので、
もしかしたら隠し持ってたんじゃね?とも思ったのですが。
まあここで隠し札増やすとアレなので(あるいはそういう状況が作れれば別ですが)
基本的には開示された情報を尊重して書いて行くつもりです。でなきゃ二次創作の意味ないですし。


>ジャルグで士郎やアーチャーの投影品が消せるかどうかは解釈が割れそうな部分ですよね。
>個人的に消せないと思ってますが消せるっていう解釈もすんなり納得できるというかアリだと思います。

割れてますねー、超割れてます。
でも割れていい、むしろ割れてしまえという気分。
個人的には少数派だろう意見を採用したつもりなので、まあ完全否定されなかっただけ良しなのです。


>アーチャーの解析についてちょっとだけ。
>Fate本編で士郎はハルペーを理解できたんで、武器なら大体大丈夫なんじゃないかなっと。
>ま、そんな解析なんてほっといて下さい。俺は割とSSの設定に流されるんで。
>だから感想とか。今回の戦い良かったです。
>戦いの後の情報戦(?)楽しみっすよ。今作はそこ目指してないかもしれませんが・・・。

一応該当しそうなところを調べてみたんですが、ハルペーどうやら剣のようですね。
ウェポンの解説に神剣とありましたから。
後は見直してちょっとなかった気がするんですが、能力発動前にハルペーを看破した士郎の場面てどこでしょ。
Fateルートの公園ではセイバーが篭手貫かれるのを見ただけだったのですが。
情報戦はんー、どうだろう。探りあえるだろうか。


>ここの切嗣マジ外道!!!!!最高です。こういった魔術師殺しが見たかった。

まだまだ手緩い。というより割と派手目なアクションしてるせいで外道に見えてるだけかもしれない。
ビル狙撃とか城倒壊とかタンクローリーだッ!とか。
原作の暗殺やら人質やらの方がよほど外道で非道に見えてしまうのは何かの補正だろうか。


>あんたは神だ

あいにくまだ天に召される気はないのでした。
ただ四次再構成ものが少ないせいで補正がかかってるだけなのです。




9/16

>原作では、思いのたけをぶちまけず。矛盾した思いに囚われ続けた雁夜。
>しかし、本作では熱い男ぶりが炸裂しました。
>原作では、救われることのなかった雁夜の思いは「正義の烙印」では形をなすことができるのか。
>間桐桜は、遠坂に・・・いや雁夜の優しくも悲しい思いを理解できるのか楽しみにしてます。

ありがとうございます。
カリヤんとトッキーはこの話でもでかいウェイトを占めるキャラ達なのでしっかりと書き込んでいきたいところ。
その中身にはついては今後をお待ちくださいということで一つ。


>すみません……「正義の烙印」面白いんですけど、ゲイジャルグは発動されている魔術は打ち消せない筈では?
>聞き流してもらっていいんですけど、そこが気になったので…

御意見どうもです。
ジャルグの判定は難しいところを突っついた代物なのであまり声を大に出来ないのですが、
質問にだけ答えると、魔術が打ち消せないなら風王結界とかも消えないような?という話になります。
考察は色々な余地があると思うので一つの見解、として捉えていただけると。


>すげー!オディナさんがここまでアーチャーの天敵だったなんて…!
>確かに四次戦争ってクラス以外に能力の相性で得意不得意がはっきりするのが特徴でもありましたよねー。
>さすが朔夜さん。ごめんよオディナさん、今まで「何か四次の槍兵の宝具ってぱっとしなくね?」とか思ってて!

ジャルグとボウ持ちので割と卑怯臭い戦法も良しとするディル兄さんは結構強い筈。
原作ではやはりマスターとの軋轢と、緒戦で全部暴露ったのは痛手ではないかと。
兄さんらしいと言えばらしいですが、究極的に知られたら滅するのが聖杯戦争の正しい戦い方ですからねぇ。
あと、大体大袈裟なものよりシンプルなヤツの方が破りがたかったりするのが世の中なのです。


>ディルの槍って完了した魔術は覆せないんじゃなかったけ?

完了した魔術の定義が曖昧なのでその辺りを突いた次第。
やはり読んで貰ってこの手の問いが多いのは風王結界とかは完了した魔術と見られないせい?
チキショー、何故ゼロマテに宝具の詳細な解説が無いのだ!と叫びたい今日この頃。


>あくまで個人的意見だが、ゼロやゼロマテを見る限り時臣って桜の状況を知っても悦びそうなのは気のせいか。
>それ(蟲調教)で魔術師として生きていけるなら(時臣視点)では幸せに見えそう。
>遠坂の刻印継いで無い、間桐の刻印は血筋が違うので継げないって時点で魔術師として大成は難しいんだし。
>そもそも桜って遠坂で魔術の基礎とか学んだんだろうか、
>学んで無いなら遅れを取り戻すためにそれ(蟲調教)位耐えるべきだとか考えそう
>それが魔術師としての責務だーとか言って。
>3巻見る限り自分の責務(本人が望んだかどうかは関係なく)から逃げる奴嫌いそうだし。
>まあ、何が言いたいかというと烙印Act_05面白かったです。
>いろいろ考えさせられたし。人によって解釈の違いとかがあるから設定の多いSSって面白い。
>では長文失礼です、頑張って下さい。

長文の御感想ありがとうございます。
私的な意見で返させて貰えば大筋で同意したいところです。
時臣が間桐の魔術を知っていたかどうかは原作では明言されていませんが、
それが魔道を得る為の習練なら時臣も承諾しそうな気はします。
時臣自身もそれなりの苦難を経てあの地位についたわけですし、他家でも同じような修行はあるとは思っているはず。
ただ今作の五話目で雁夜が時臣に突きつけたものはそれだけでなく、臓硯の思惑も含まれます。
脈々と次代へと秘蹟を継承し、いつの日にか奇跡へと届かせる魔道にあって、臓硯の思惑はそれに反するものです。
で、時臣が困惑したのはその一点にあると。
雁夜の言が本当なら時臣の描いた桜の未来は無く、臓硯に弄ばれるだけなんじゃ?というわけです。
この辺伝わってなかったとしたら、まあ書き方のせいでしょうか。精進精進。


>面白かったです、遂に叩き付けられた雁夜の言葉に時臣はどう対応するのか…
>ただ……ランサーの槍を見て、武器の解析能力には抜群の力を誇るアーチャーが全然気付かなかったのに違和感
>剣ではないけれど、槍なら剣に近しいし、さすがに気付けてもいいと思うのですが…

一応投影出来るのは剣類だけ、と限定されはいるのですが(鎧盾も可。その他武器類は不明)
解析の精度については明言が無いのでなんとも。
アチャ自身が解析を用いて戦う場面もなく、参照資料としては士郎の能力が比較対象なのですがこちらも結構曖昧で。
なので曖昧にしつつ書いてみたのですが、この辺もちょっと改善の余地ありですかね。
ちょっと考えて見ます。


>me quemo!(燃えるぜ!)続きが楽しみだっぜ!
>自分、かなりヘコんでたり…こちらはダイジョブですか??
>正直作家さん達の力になれないのが歯痒いです。無理せず頑張ってください!!

一部端折ってますが御了承を。
お気遣いどうもです。
個人的には感想貰えるのが何よりの励ましですね。書く気力になりますし。
ぼちぼち書いていきますので気長にお待ちくださいー。


>アーチャーのアレって投影じゃなくて固有結界から零れ落ちたものじゃなかったっけ?
>固有結界を一時的に無効化できるということは王の軍勢も消せちゃうのか。
>強いぞ破魔の赤薔薇。

固有結界も魔力により成されたものなら消せない可能性もないようなあるような。
でもあれこそ完了した魔術のような。
ジャルグは謎の多い宝具ということでどうか!




9/14 多くの御意見御感想ありがとうございます。ぶっちゃけびびった。

>切嗣って、ガチの対決じゃ微妙かもしれないけど こと、バトルロワイヤルでは敵にまわすと最悪だよな〜。
>正直、ビル爆破とか狙撃とか手段を選ばないってある種反則だしな。

けれどやり方次第で割と不利を被るってのを五話目でやりたかった次第。
そういうのが通用しない相手とか相性が悪い相手とか。
一番は姿も能力も晒さずに背後より一撃、なんでしょうけど。鯖がいるせいでやりにくいという。


>読ませていただきました。大変面白いです。ぜひこれからも読ませていただきたいと思いました。
>ところで、アーチャーの投影した物は魔力だけの幻想ではなく、物質として世に存在しているから、
>物理的に原形をとどめなくなったりアーチャー自身が「壊れた」と思ったときにだけ壊れます。
>だからこそ戦力として使えてるのです。
>なのでランサーのゲイ・ジャルグの能力だけで貫くことはできないと思います。横槍失礼しました。

ありがとうございます。
投影とジャルグについてはblog参照でお願いします。
そういう御意見があるのを承知で書いてますので、解釈の一つ、メタ的に言えば展開上必要だった。
と割り切ってもらえれば幸いです。


>まさしく乱戦といった感じですね、皆さん樹海と結界があるのをいいことに好き放題してますw
>次の更新も楽しみに待ってます。

秘匿の原則が守れれば皆タガが外れちゃうんだぜー。
次回もなるたけ早めに更新したいと思います。


>初コメです。雁夜さんがカッコいい!今回はこれに尽きます。
>あと、またしても弓が征服王とあまり会話しなかった・・・、
>この二人がとことん話し合ったらどうなるんだろう?
>あとサーのお方のへたれっぷりがガチ。弓さんがこの方のこと知ったらブチ切れそうだ。
>次回も楽しみにしています。

初コメどうもです。
雁夜さんは今回の主役。ケリィ?うん、次があるってばよ!
アチャとイスカの問答ですか。
先の事はあんまり話せないですがアチャはイスカに説かれてもさらりと聞き流しそうな気がしますねぇ。
人に説かれて曲がる信念じゃあんな末路にはならないというか。
サーの人はイスカが天敵で本音トークが苦手という二重の責め苦なので仕方がないのです。
いつか彼の心にも……な展開がしたいなぁ。


>桜の幸せ・・・、普通の子として育てようにも、
>才能が変にあるせいで他の魔術師や怪異から守らなければならないし、
>一子相伝たるべき魔術を分けるのは、魔術師としては悪だし、正しい魔術師ならお家騒動も起きかねない、
>マキリ以外の魔術師の養子にしようにも、ホルマリン漬けになるか、下手な人体改造で死ぬ可能性もあり、
>生きて「怪物」になるほど大成?できるマキリもそう悪くない罠

ちょっとだけ突っ込むと、養子取るような魔道の家は結構やばい状況にあると思います。
それこそ間桐とか聖杯奪取に躍起になるアインツベルンとか。
なので別の家に行ってもホルマリンとかはなさそうな気がします。
今回の話で言いたかったのは、間桐の家自体が臓硯の掌の上であり、時臣が説く桜の将来はないんだ、
と雁夜さんに訴えて貰いたかったのです。
その辺伝わってなければ力量不足というか描写不足ですかね。精進します。


>お疲れ様です!
>もういっそエミヤもケリィに突きつけてやってほしいですね、コレが貴方の妄想の果てだと。
>まぁ意味があるとも思えませんが…。
>あとココ以外でZeroの二次小説扱うサイト知りませんか??

その辺はノーコメンツなんだぜ!
四次再構成物はなくはなさそうですが、更新が続いているものは見たことがないと思います。
誰も書かねえならオレが書くぜ!で書き出したので。
もっと増えて欲しいと思いますが、色々とあるんでしょうかね、きっと。


>相変わらず素晴らしい文量と密度です。今回もお腹一杯楽しめました。
>しかし、こうして四次を改めて見ると五次ではサーヴァントとマスターが良い関係できてたんだなぁと実感します。
>それが戦い抜く上で最強ではなかったとしてもパートナーとしては最良と思えるものだったような気もします。
>さて、原作以来ようやく時臣パパに一矢報いた感のあるカリヤさん。
>これを受けたパパが今後どう動くかが楽しみです

ありがとうございます。
量は書いてると意外に慣れるんだと実感しました。今なら前作くらいの分量なら半日かからず書けそう。
密度はまあ今回の作品はだらだらと続ける気がないので、やりたい場面だけを凝縮して書いてるせいでしょうか。
そのせいで説明不足、描写不足にならないかと戦々恐々してるわけですが。特にオリキャラ達。
四次は良い意味で殺伐、五次は悪い意味で温い、とも取れる仲ですからね。
触媒とか意識しなかったせいで自分にあった鯖を呼べた、というのもでかいんでしょうね、五次の人達は。
カリヤんとトッキーは原作で見たかった場面をやりたいなぁ。


>ただ一言……見事!
>誰もがゼロが出たときに夢見た、妄想した第4次聖杯戦争にエミヤ召喚を良くぞやってくれた!
>どうか完結まで突っ走ってください!

ありがとうございます。
そう言っていただけると嬉しいですね。
完結まで頑張りますよー。


>拍手ifにつながるとは・・・。ますます続きが楽しみです。

むしろ繋げた、という感じでしょうか。
ゼロ読んでこんな展開して欲しかったなぁという妄想の具現なので。
あの拍手もこれ書こうと思ったきっかけの一つですし。


>ランサーや切嗣に投影のことがばれたのならソードバレルフルオープンを使っても良かったんじゃないか、と思う。

それはあれですね、なんで初っ端から最大戦力を運用しないんだ?と言ってるようなものです。
ついでにうちの解釈で言えばそれしてもランサーに打ち払われ消されて詰め寄られるだけかなと。
ランサー戦はもうちょい引っ張っても良さそうだったのですがまあいいかなーと。


>アーチャーはゲイシャルクの特性を見切れそうな気もするんだが、気のせいか?

御意見どうもです。あー、その辺りはどうなんでしょうね。
剣の類に関しては見ただけで複製できるけどその他の武器類も可能なんだろうか。
もし出来るとしたらsnプロローグの兄貴戦のアーチャーの行動が納得いかなくなります。
刺しボルク出されそうになって待ちに回る意味がないと思うんですよね、アチャには。
その後の展開を知っていた、というのも考えられますが考察の域を出ないのでなんとも。
要考慮、という事で一つ。


>雁夜がすごくいいと思う。

むしろこの回はカリヤんの為の回。
原作で訴えられなかった事を言って欲しかった、の一言に尽きます。


>アーチャーwぐっ──がぁ……!じゃねぇよwwwまさかとは思ったがホントに歯が立たないとは・・・

相性ってのは時に優劣をひっくり返すものだと思ってます。
それこそ士郎とギル様みたいに。
単純な戦力で測れない化かし合いがやはり戦闘の醍醐味ではないかと。


>濃密な内容、楽しませて頂きました。
>所でアーチャーの解析ならゲイ・ジャルクの効果解ったんじゃ…とか思ったり…w

御意見どうもです。
少し上で似たような意見ありましたのでそちらを参照で。
解析もどこまで出来るのかよく判らないのでなんとも言えないのがアレですね。


>とりあえず連打!! そういえば確かにディルの赤槍は投影魔術師にとっては天敵以外の何者でもないですよね。
>そして……がんばれトッキー、桜を救うのだ♪

これで後から公式に投影は消せないよ、と言われたら死ねます。
むしろ消せない方が確率高いとも内心思ってたりもするんですけれど。
トッキーはパパんとしてきっと頑張ります。


>この短い間隔でこれだけの量のSSを書けるなんて凄いですね。しかも面白い!次の更新も楽しみにしてます。

ありがとうございます。
慣れてくるとやはり量は書けるようになるみたいです。
面白い、その一言で救われます。
これからもそう言って頂けるようなものを書いていきたいと思います。


>やっぱりここの作品はおもしろい。期待してる

ありがとうございます。期待に応えられるように頑張りますよー。


>アーチャーふるぼっこにナミダしました。続きを首を長くしてお待ちしています。

隙を見つけたらそこを突っつくのが巧い、というのはディルにも言えることだと思います。
特にアチャのような投影宝具頼りはまさに天敵。


>すばらしい・・・・・・・、やはりアーチャーの武器はゲイジャルグに弱かったんですか、
>そしてセイバー、言峰、時臣、どうなるの?どうなるんですか?どうなっちゃうのー!
>先が気になりすぎて禁断症状でます、これからもがんばってください

ジャルグの話は置いておくんだ!結構びびってるから!
禁断症状が悪化する前に続きを提供出来るように努力りますよー。


>雁夜かっこいいですねー。こういうIFは大歓迎だっ!

カリヤんは元々格好いいんだぜ。というか四次キャラはみんな格好良いんだぜ。
問題はやはり尺の都合だったのです。きっと。


>非常に面白かったです。続き期待してます、負担にならない程度に頑張ってください

ありがとうございます。
ぼちぼちと書いていきますねー。


>ディル活躍キタワァ.*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!☆

やられ放題だったのでついにキレた兄さんの反撃の回でした。


>そうですよねぇ……こう言えれば良かったんですよねえ……でも時臣死んだらとか夢見ちゃったから……

原作カリヤんはバサカに引き摺られて狂ってたので仕方ないとも言えますね。
その辺りを改善しての今作なので、IFとして色々と展開して行きたいと思います。


>あなたは神か?なんだこの面白さは?アーチャーと切継の戦闘は神がかってる。
>あの狙撃能力を万全に使いこなしているのは見ていてスカッとする。
>時臣がカッコいい。原作のあっけなさが嘘のように実力を発揮できている。
>ランサーがいい。アーチャーの投影にも天敵足りえるその宝具と槍の腕にしびれた。
>雁夜がその心のうちを、桜の現状を吐露できた事に感動した。
>皆原作より実力を発揮したり心の葛藤が緩和されたりして生き生きしていて最高だ。
>完結目指してがんばってください。

ありがとうございます。
原作で見れなかった、見たかったものを書くのがSSだと思ってますので。
完結目指してもっとIFっていきますよー。


>長い!でも、いや、だからこそ面白い!!
>雁夜と時臣の問答こそZeroを読んで以来、ずっと求め続けたものでした。今後も楽しみにしています!

長いっす。多分文庫本半分くらいはあるんじゃないかなぁと思います。
カリヤんとトッキーは今作の裏主人公。活躍できなかった原作の無念を晴らしたいところです。


>毎度、楽しく読ませてもらっています。
>けど、アーチャーの投影は既に世界に定着した物体で魔力の束ねられたものではないのでないので消せないかと。

ご意見どうもです。
こちらもblogの五話目解説を読んでいただければ幸いです。
考察は嫌いじゃないんですが、白熱するとアレになるので私個人としてはこれ以上何かを言うつもりはないので。
こんな考え方もあるんだぜ、と受け止めてもらえると助かります。


>へいへーいすげえがんば

ほいほーいすげえがんばるよ。


>1話:切嗣とアーチャーのコンビに歓喜
>2話:セイバーとランサーの高潔さに震えた
>3話:言峰とキャスター?のこれからに期ワクワク
>4話:ライダーと時臣がカッコイイ!
>5話:魅せ場が多すぎて何を言えばいいか分からない!(良い意味で)
>毎回楽しみにしてます、頑張って下さい。
>追伸:バーサーカーいいよバーサーカー!

全話分の御感想ありがとうございます。
五話目は前半戦の山場ですのできっと仕方がないのです。
そしてオリキャラへの言及があったことがちょっぴり嬉しい。
オリキャラ勢はまだ顔見せ程度なので今後どう扱うかで色々と変わりそうでちょっと怖いなぁ。


>ランサーから逃げているときに壊れた幻想でなく、カリバーンなどの真名開放の方が良かったと思う。

メタ的に言うのなら、それはやっちゃいけないお約束。
物語には緩急が必要なのです。
後はアチャらしい戦い方じゃない、というのも一つ。


>やりたい放題な暗殺者アチャに不覚にもトキメイタっ・・・!
>何コレ、最近で一番時間を忘れて読み耽った作品だぜ!!

皆はっちゃけ放題ですから。
そのような評価は恐悦至極ですが嬉しいんだぜー。


>授業参観の話を読みました。
>言峰とカレンはタイころでしか顔合わせしないので、この二人が直接絡む話はもっと読みたいと思いました。

綺礼とカレンは確かホロウの花札でも嗤いあってた気が。
確かにこの二人の絡みはもっとみたいけど色々と難しいかなぁ。どうかなぁ。




9/8

>本編がすごく面白く、読み応えもあって次回が楽しみです。ぜひ完結させてください!

ありがとうございます。
今回はプロットも既に完成しておりあとは肉付けしつつ書き上げればいいだけなので時間さえあれば出来る筈。
長さもそんなに長くならないと思うので、気合さえあれば年内完結とかも不可能ではないかもしれない。
まあやはり問題は時間なので折り合いをつけるのが難しいので、気長にお待ちください。


>長さですか、別に長過ぎる感じはしません、むしろ長ければ長いほど良いです

理想はやはり書き上げてしまってからの公開なのですがそこまで気力が持たないというか。
読んでくださった方の感想に一喜一憂しつつ書いてるので中々難しいですね。
割と長くても問題ない、という意見が多いようなのでこのまま書いていこうと思います。


>アンコのルヴィア個人的にはなかなか良い感じだ〜 作者殿はやりましたかな?

格ゲーやるとフルボッコされる弱者なのでアンコはやれてないー。
動画は諸々の場所で見ましたが現代魔術師の在り方を疑いたくなるはっちゃけぶり。
流石は凛のライバルだぜ……。


>「王さまは負けず嫌い」大いに笑わせて頂きました。4次ライダー組大好きなので、特に嬉しかったです。

ありがとうございます。
四次ネタはどこも少ないのが悲しいですねぇ。
いいキャラ揃ってる気がするんですけど。日常シーン向けのキャラが少ないせいでしょうか。
短編も書きたいなぁ。




9/02

>征服王の破天荒ぶりに乾杯。次回も期待しています。

はっちゃけない王様なんて征服王じゃないんだぜ。
ゼロの台風の目はまさしくこの主従。なんてったってウェイ太はしゅじんk


>イスカンダル格好良い!時臣との問答には感動しました。次回も楽しみにしています。

聖杯問答+乱戦啖呵の合わせ技。巧く作用したのなら何より。


>トッキーがイスカの王気にあてられた!

原作トッキーとの乖離にちょいと頭を悩ませましたがまあいいんじゃないかと。
どうも魔術師然とした人ほど小物臭い点を改善したい所存。


>ああもう、続きが気になりますよ。ソラウとかソラウとか。

ソーラーウー。
奈須さんの大好物はムズカシイ。


>一回の長さについて。私は一回でたくさん読めるので長くていいです。毎回多くのキャラ出てるし。

どうもです。
長いと動きの無い部分を誤魔化せるのは利点なのですがどうしても更新間隔が広がるのがなんとも。
とりあえずこの作品はこの長さくらいでいってみようかと思います。


>1ヶ月といいつつ一週間で更新とは^^嬉しい限りです。 長さは自分的には問題ないです。

どうもです。
四話目はまあ三話目上げた時点で八割書きあがってたので。
でも五話目はまだ半分くらいなので今度は遠いかなぁ。
しかもまた長くなりそうで……。


>とても面白いです? 完結まで頑張って下さい?

ありがとうございます?頑張りますよー?


>今回は切った張ったの大立ち回りはなしでしたか。
>その分どこも水面下でどろどろぐつぐつ。そしてやっぱり報われない槍兵。
>『剣の鎖』のクランさん家の猛犬みたいに漢になることはできるんでしょうか?
>はてさて、次は今回出番なしのチームジャスティス。
>そろそろはっちゃけ若奥様のはっちゃけぶりとか見てみたい

兄さんは恵まれない子なので。
全体的に恵まれる為にはもうケイネスじゃないマスター用意する位じゃないと無理なんじゃないかと。
若奥様はそろそろ出番あるんじゃないかなー。
チームジャスティスとか言われたら二人して嫌そうな顔しそうだ。


>面白いっす!

ありがとっす!


>アインツベルン嬢に全サーバントが集いそうですね、バーサーカーは

そこは続きをお待ちくださいということで。
毎度の事ながら鯖予想は伏せ伏せで。
というか、こういうのはどう答えるのが最善なんだろうか。


>4話読みました。トッキーかっこよくね?

え?トッキーって元々格好よくね?
ただ原作じゃ尺の都合で割を食っただけなんだ。本当はもっと活躍してたんだ!


>えっと、貴方は虚淵玄さん本人ですか?(笑)
>―――と、思わず問いたくなるようなすばらしさでした。
>寝ることより読むことを優先したのは久々です♪

いやいや、恐れ多い。あんな文章書けないヨ。
楽しんでいただけたのなら何よりです。


>ライダーかっこ良すぎる!!
>セイバーの正体まさかの…。セイバーも答えを見つけられるのでしょうか?

セイバーさんは二話目でもう暴露したようなものなのでぽつぽつと。
答えがあるのかは……展開次第という事で。


>ディルは何時になったら、報われるのですか(TT)

まあまあ。まだ慌てるような時間じゃない、と某ツンツン頭も言っておりますので。
それでも兄さんなら、兄さんなら何とかしてくれる!


>アーチャー四面楚歌! コレはいい展開。でも向かう場所がーw

悪逆非道は身に返るのです。
なのでイイ子はあんなことしちゃいけないんだ。


>Zeroのホロウ設定最高です!面白かったです!

ゼロホロウはまた書ければ書きたい題材。
でも思いつかないので当分はダメダメな感じかなぁ……。


>ランサーズヘブン、Ver,ディルムッド♪ はじめは真面目な話かと思いきや、いやいやらしいオチで。

基本短編は軽やかに。さらりと読めればこれ幸い。
たまに変なのがあるのもご愛嬌ということで。




8/30

>正義の烙印拝見しましたーうーん、アーチャーこと衛宮士郎の望みって案外叶う余地あるんじゃ
>憎悪の聖杯が誕生した時、自身が救われなかったという過程があれば、というのは無論だけれど
>実際、あの悲劇が起きなければ……そうすれば士郎と呼ばれた少年は両親と普通の想いを抱いて育ったんじゃないかな〜
>士郎自身にも救いがある事を願ってます

ご意見どうもです。
しかしその方法では原作でアチャが為そうとした矛盾による自己の消去よりも低確率な可能性しか望めません。
例えばアチャにならない道を士郎が選んでも、既にあるアチャは消える事はないでしょう。
それで消えるならアチャはあんなに苦悩するとは思えない。
まあ原作ではそれとは別に八つ当たり的な糾弾もあったりするわけですが、それはそれ。
つまり衛宮士郎のいない時間軸にアチャが呼び出されても自分を殺せない。
衛宮の前の士郎を殺して消えられるとは限らないし、
そんな理由でアチャが(この時点では無実な)人を殺すとは思えない。
そんなわけでの作中のアチャの独白。という事にしておいて欲しいのです。


>オリジナル無しでギルガメッシュをセイバーに、エミヤをアーチャーにして、
>後は原作通りにしたほうがいいと思う。
>追加・ギルガメッシュならばステータス値でセイバーになる可能性もし、一応だけど剣も持っているから。
>(セイバーの条件は幸運以外のステータスが一定以上で剣を使うことだから、
>筋力B 耐久B 敏捷B 魔力A のギルガメッシュでもなることができる可能性があるため。)

とりあえずもうキャストの変更は出来ませんのでご了承を。
セイバーギルは前作でやったのでもういいかなーと。
ついでに他を原作どおりにするとバサカランスは行き場をなくし、ジルは滑稽なだけの道化になるかと。
ゼロのキャストはアルトリアありきなので彼女なしで他をそのままにする必要性があるとは思えませぬ。
オリジナルはまあ色々とありますが詳しくはblogに書いてあるのでそちらを参照にして貰えると助かります。


>なんていうかあれだ、楽しみにしてるんでがんばってちょー

どうもです。ぼちぼち行きますよー。




8/25

>そういや痛んだせきしょく らしいね。
>後、赤ザコの詠唱がカッ...........まあ、それは見てのお楽しみで。

せきしょく?あかいろじゃなくて?
じゃあ青子の称号もせいしょく?……なんか卑猥だぜ。
リピートしないアルバなんてッ!
二秒であの詠唱を再現してくれたら最高だったのに!


>あの鯖の正体何となく分かったかも。
>ミスリードそれが、もしかしてヒント?

割とグレーゾーンだと思ってるのでどうか。
分かってもバラしちゃダメなんだからね!こっそり教えて!


>正義の烙印面白いです。更新楽しみに待ってます。

ありがとうございます。
四話は大分書けてるかもしれない。しかもなんか長い。100kb超えって良いのか知らん。
五話目の目処が立った頃に公開といきたいなぁ。


>更新来たァァァァァァ!!!!!!! 切嗣が輝いてる!!!コトミー最高!!!
>この展開は美味しいぜ。でも、舞弥は?マダムの護衛ですかい?
>後、サーヴァントの予想だけど、

ゼロと違ってアイリにセイバー護衛につけれないのでお留守番。
主役はケリィとアチャなのでこの二人が表に立つように構成してる感じでしょうか。
なるたけsnのケリィの自分を囮に〜うんぬんも再現したいので。
舞弥とマダムは後ほど。
むしろこの二人の扱いづらさは異常。どうしろと。
鯖予想は例によって伏せてみた。
当たってるかどうか教えろやゴラァって事なので違うぜ!と答えてみる。
選択肢が減るからこれ以上はカンベンなんだぜ!


>正義の烙印 Act02を読ませてもらいました。とても面白く文に引き込まれるようです。
>ただ少し訂正を最後の綺礼の言葉の「役不足」は「力不足」の間違いだと思います。
>あれでは綺礼の力が敵の使徒に勝りすぎて相手にならないという意味になってしまいます。
>どうか訂正を。

ありがとうございます。
この指摘は前日にも頂きましてそちらは「役者不足」が合ってる、との事なのでこちらを採用しました。
コトミーが力不足だ、というとなんか幼いイメージなので上記のやつで。
というか、文章書いてるくせに慣用句間違うとかアリエナイ。
でも人は失敗して成長するのでどんどん突っ込んでやってくださいませ。


>久しぶりに面白いシリアスに出会えました。今後も期待

ありがとうございます。
ぼちぼちと。のらりくらりと進みますのでどうぞお付き合いください。


>ケイネスの生死が気にかかるところですが、個人的にはウェイバーの立てたフラグが心配・・・
>出来ればウェイバーだけは殺さないで下さいね

俺、この聖杯戦争が終わったら結婚するんだ……。
ゼロの清涼剤ことウェイバー君が死ぬだなんて……!
そしてウェイバーはゼロの主人公なんだぜ!




8/24

>最高だ。ZEROの雰囲気をそのままに且つオリジナルの展開を持ってこれるなんてあんたは神だ。
>セイバーとしてのランスロットは輝いている。切嗣とくむアーチャーは性能を最大限発揮できている。
>本来いないサーヴァントも期待が持てる。是非とも完結目指して頑張って欲しい。
>PS最後のサーヴァントは

や、そんなに褒めても何もでないんだぜ。
オリ展開もまだゼロの本筋から離れない程度なので次回辺りからもっと違う方向へ持って行きたいかな。
なお、PSの部分は鯖予想だったので勝手に伏せさせていただきました。
まだばらしちゃダメなんだぜ。


>正義の烙印、おもしろいです。この拍手SSも良いですね。これからも更新を楽しみにしています。

ありがとうございます。
拍手は最近更新してないなぁ。
ゼロマテ読んでから妄想円卓の騎士編とか書いてみたい気もするけれどどうしましょうかね。


>言峰の勘違いっぷりが何とも……。しかしトッキーは何を触媒にしたんだろう。
>てっきり箱を触媒にカレイドルビーかファンタズムーン召喚するかと思ったのに

この頃のコトミーはもう盛大に色々と勘違いしてますからね。
自分の記憶改竄レベルの苦悶てどんななんだ。
トッキーの触媒云々については作品内で多少触れる予定です。
具体的な明示は多分しませんけど、「なんでセイバー王様じゃねーの?」って疑問もあるような気がするので。
あるいは鞘触媒にしてなんでアチャ?っての軽く触るかも。
まあ至極単純な回答になりそうですが。むしろ原作の違和感を問いたい。


>コトミー早くもクライマックス!
>惑わす蛇がいないもんだから好敵手に真っ直ぐ体でぶつかって行っちゃう彼にニヤニヤ。
>おぉ、まるで少年漫画の主人公のようだ(似合わねry

悩める青年。解決のために一心不乱。父より譲り受けた余剰令呪でスーパー八極拳。
残虐非道のラスボスケリィとタイマン。
鯖が熱血系ならそのまま主人公張れる器のような気がします、コトミー。


>面白いけどオリジナルを無しにしたほうがいいと思う。

ご意見どうもです。
今まで書いてきたものがほぼオリなしだったので今回の挑戦って意味でオリを盛大に割り込ませた次第です。
今までは喩えるのなら与えられた将棋の駒で将棋のルールで戦って来た感じですが、
今回はそこにチェスの駒を割り込ませるようなイメージでしょうか。
既存のものだけだと定石や戦い方が似たり寄ったりになりそうですが、
明らかな異分子を加える事で読めない展開を作りたいって思惑もあります。
まあもっと簡単に言えばもう一歩前進したいってことでしょうか。
自分のステップアップの為に今までと違うものを。
その結果に原作を穢すような真似にならないように鋭意努力する所存であります。


>新シリーズ、これからも期待しています。

今回はわりとのんびりと行きたいかなと思いますのでどうぞお付き合いください。


>四次再構成モノは好きなので期待してます!
>弓とキリーが真名ばらしたからどんな言葉を交わすのか待ち遠しいですね

どうもです。その辺もおいおいと。
引っ張れるところは引っ張りたいなぁ。


>マジ面白いっす!!今までの作品は全て読んでいました!!
>楽しみにしてるので今後とも頑張ってください

これはこれは、全部とはまた珍しい。
初期から見れば多少は成長したつもりですがどうでしょ。
これからも牛歩の歩みで前に進むんだぜ。


>ダブルエミヤ!!

マジカルケリィ!


>見せ場なしのディルがカワイソス(TT)

兄さんの幸運値はE!むしろE−!
はともかくとしてそういう時もあるのです。
ディルが実力を発揮出来る場はどういう状況か?を考えるとこの場合は仕方がないというか。
ゼロマテで明らかにされた部分から兄さんにも日の目を……!当ててあげたいんだ!


>好きだああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!

愛してるぅぅぅぅぅぅぅぅぅ?


>ゼロマテの対談を読むとケイネスと水銀って強かったんだな....
>後、らっきょのアルバの高速詠唱聴きたかった.....何故第九?

ちくしょう……こんなところにネタバレの罠が!
まだ見てないんだ!見に行ったのは三章だけなんだ!
赤ザコ見たい!橙子さんに見下されたい!
それはそれとしてケイネスのアレは個人的に妙に物理法則しすぎてる気がするのが何とも。
魔術ってあれじゃね、割とそういうの無視してね?
凛の宝石弾とか、科学で解明できる要素あるんだろうか……。


>私にとって「正義の烙印」は今一番楽しみなSSです。
>本公開が始まり期待が止めようもなく膨らんでおります。
>ZEROは2巻で読むのを止めたへたれ読者ですが、今後の更新お待ちしています。
>尚、Act2/Conclusion で、《その最中でなお戦いを続ける意義を見出せないと、
>恐らくは【アーチャーのマスター】は判断を下したのだろう。》は【セイバーのマスター】では?

ありがとうございます。期待に添えられるように努力努力。
二巻で……セイバーいじめに耐えられなかったのか、ライダーパワーに耐えられなかったのか。
向き不向きはあると思いますが一応全部読んでみるといいと思いますよ。
後々になって読み返すともっと掘り下げて欲しいなぁって部分はあったりしますが読んでる時は面白かったですし。
三巻がもっと厚ければ良かったのに……切に願う所存。
指摘部分につきましてはこちらのミスです。ありがとうございます。
次回更新時に修正しておきます。


>役不足:役者の技量に対し役柄が貧弱な事、転じて役者への褒め言葉。
>例:高倉 健さんが通行人Aの役をやる様なもの
>役者不足:役者の技量が役柄を演じ切るに足りない事。
>よって今回の場合、言峰&アサシンでは謎のマスター&サーヴァントに対するには 【役者不足】 である、
>と言うのが正しい表現かと思われます。

指摘ありがとうございます。
これはあれですね、確信犯的な日常会話で間違えやすい慣用句的な何か。
なるほどー勉強になります。でもこれでも意味は通じてると思うとなんかあれですね、言葉の乱れ?
ともかく、こちらも次回更新時に修正させていただきます。




8/22

>セイバーのバイクより、ゼロマテで言われていた素敵装備満載の切嗣カーが見たかったので、
>もしかしてこの話で登場機会はありますか?

あれは何というか、そういう物もあったかも?的な代物のようなので、うーん。
というか、切嗣がそんなものに乗って戦うイメージが出来ないんだけれど。




8/18

>うおっ!新作がいつのまにかUPされている!!
>面白かったです
>「仮」が取れるのを楽しみにしています。執筆頑張ってください!!

まだ仮なのでlinksに登録しておりませぬ。だからこっそりとなのです。
仮は取りたいのですが、うーむ。悩ましい。


>最後に見たのは1年以上前だったかな……。
>久々にSSサイトを回ってたらたどり着いたんだけど、そのときに見てた長編が今年で完結しててびっくり。
>いまさらだけど乙!

どうもありがとうございます。
色々苦心しつつも何とか書き上げられました。
そして今更なる無謀に突貫しようとしているのはこの愚か者なのでした。


>空の境界もよろしく頼みます。今はこのサイトだけが楽しみなので、短編空の境界もぜひ

らっきょは現在進行形で新設定が出てくるのでなんとも書きにくい現状。
いわゆるラブ系とか苦手なのでシキミキは手に余る感じなのがなんとも。
まあ短編なら……書けなくもなくもないかもなくもない?


>正義の〜 続きがとても楽しみです。気長に更新される日をお待ちしています。

気長に。是非に気長に。真面目に難航、持て余す。
相変わらず繋ぎが悪い。場面と場面を繋げないんだぜー。


>待ってましたあああああ! 全力で応援しつつ、続き楽しみにしてますよ!

三話目は書き上がってはいるのですが。納得がいかないというか。
とりあえず、オリキャラはムズイ。全然動いてくれないし方向性もぶれまくりだー。


>イヤッフゥゥゥ!!待ってました〜。
>zero本編では、イスカマンセーとギルすげぇが ありすぎて(両キャラ好きだけど)個人的には正直辛かった。
>けど、ここでは、各キャラが輝きそうで嬉しいです。
>本編じゃ結構紳士だった型月界のマジカル007切嗣のド外道ぶりに期待。
>後 優雅に落下と防壁ファイヤーそして、うっかり死亡しか見せ場がなかったトッキーと噛ませのケイネスに愛の手を。
>でも、過剰なマンセーは勘弁な!!と冗談はこれぐらいにして、完結まで応援続けるぜ。

過剰なマンセーはしてきたつもりはないので多分大丈夫です。
登場回数なんかは話の都合で結構差が出来そうですけど。
外道切嗣もわりと難しい部類。どこまで堕としていいのやら。マジ外道今後ともヨロシクしても良いかしら?
いわゆるメイン張れるキャラがこぞって退場なさってるのでサブキャラ達には是非に見せ場を。
特にトッキー&カリヤン。ケイネス?ああ……多分……とかそんな感じで。




8/10 色んなご意見どうもです。

>新作読みました、こんなSSを待っていた!
>セイバーはやはりランスでしたか、だがバーサーカーと、キャスター?は一体?

ネタバレは厳禁で。
二次創作というものを読む場合、原作を前提としているので
原作との乖離点(大なり小なり)が見られるといきなりチゲーとか良く言われますが、
ミスリードを誘ったりあえてそういう台詞を喋らせている場合が多々あります。
なのでなんでこんな事になってんの?と聞かれてもお答えできません。
無論、勢いに任せて書いてると逸脱した部分も出てくるので指摘自体は有り難かったりしますが。
簡単に纏めると、ネタバレはここでは出来ないんだぜ!という事で。
間違いだったら釈明と訂正くらいはしますけれども。という事ですです。


>新作キター!序盤からこのカオスっぷりに痺れました。
>バッドエンドまっしぐらだったZEROに朔夜さんは救済をもたらすのか、それとも更なる悲劇が待っているのか。
>期待して続編お待ちしてます

ゼロはセイバーさんいじめが本筋にありけりだったのであえてご退場願った次第。
そうする事で他のキャラに焦点を当てられればいいかなぁと思ったり。
まだゼロを参照とする部分が多いので徐々にズレた展開へと持っていきたいと思う次第。


>嘘予告がリアルになったぜ!ヒャッホー!こっちには我様は出ないのか知らん
>Zero material届いてヴィマーナなの未確認飛行物体ぶりに噴いたwもっと舟っぽいかと思ってた。
>新作の方でゴルディアスと空中戦とかして希望!

ヴィマーナは格好良すぎる。
イスカと空中戦するとヌハハハハー、我の船の方がカッコイイゾー、こんな事も出来るゾーとか言って
我式大空中宙返り二回転捻りをしてしがみつくものなく未遠川に寒中ダイヴを敢行するのが我様クオリティ。
戦車の上からのイスカとウェイバーの冷静な突っ込みも忘れない。


>ランスをセイバーにしたらそりゃあ反則ですね。 時臣は反則大好きだ・・ギルとかね。

どう取るかは人それぞれですが時臣は卑怯ではない気がします。
戦いに臨むにあたり最強の駒を用意したいと思うのはむしろ当然の事。
なので時臣は正しく準備はいいのです。
ゼロでは準備は良いけど引き当てた駒との相性が最悪すぎた点に尽きる……。


>びみょー。聖杯戦争の裏事情を知ってるはずのキリーが
>「聖杯は臆病風に吹かれたものを所有者とは認めないだろう」とかいって撃って出るのはどーかね。
>サーヴァントのシャッフルやオリマスターはまあ今後を見て

指摘どうもです。
正しく勢いに任せて書いた部分だったりするので頭廻ってなかったようです。
一応修正と加筆をしておきました。
あと、打って出る考えに到ったのはその後のアーチャーの台詞からある程度の情報を得た為でもあります。
伝わってなかったのだとしたら描写不足だったかもしれません。


>ついに始まりましたねー。wktkして読ませていただきました! おもしろかったー!

ありがとうございます。
ただ待って欲しい。まだ(仮)なんだ。なので続きとかはいつになるかわからないのです!


>アチャが切嗣の外道にどこまで付いていけるか、四次(中略)の図のような結末になるのか、気になるところです

その辺もまたお楽しみという事でどうか。
話の中で書けるものは出来る限り文章として書き起こしたいものです。


>ついに新作公開ですね。続きが楽しみです。

どうもです。続きは……いつになるかしら。


>新しい長編、楽しみです。是非、完結まで頑張ってください。でも無理はしないで下さいね。

ありがとうございます。
はい、無理はしません。以前のような強行軍はなるたけしたくないので。
のんびりと書いていければと思います。


>バーサーカーの狂化のランクはどれ位を想定してるんですか?
>原作やゼロを見るに理性ではなく知性を奪うスキルっぽいんですが

設定談義は出来ればしたくない部分であります。
現在までに公式に開示されている情報との明確な差異があれば、指摘して貰えれば直しますが、
そうでない部分、今回のキャラのようなものは公式の情報から大きく逸脱しない範囲で設定しています。
その逸脱しない範囲、というのは個々人の想定によって違うのでなんともいえませんが、
少なくともこれくらいならばありえるんじゃないだろうか?程度の認識で設定しているつもりです。
なので、そんなの有り得ないと言われてもどうしようもなかったりします。
というわけである程度は許容して頂きたく思います。


>続き楽しみにしてます

ありがとうございます。鋭意執筆中です。


>うーん。この四次ものは色々アレだね。かなり難しいところに球投げてる感じだ。かなりスレスレ

ご意見どうもです。
どういう部分がアレなのかという具体的な指摘が出来れば欲しいところですが、どうでしょう。
書いている本人としてはそれなりに思うところがあって書いてますし、読む人にも同じようにあると思います。
なのでズバリ指摘してもらえる方が色々と考えられるので有意義だと思います。
無論、かなりキツイ言葉を貰えばそれなりにヘコみますが自分の力のなさだと思うので真摯に受け止めたいと思う次第です。




8/01 もう八月とか……早くね?くね?

>エミヤが第四次聖杯戦争、やべぇ、気になる。全力で応援するのでがんばって下さい。

エミヤんがどうするかでちょい悩み中。
ぼかした設定が多い人なので掴みどころがムズィィ。


>嘘予告の続きがとても楽しみで士方ありません。
>赤弓とキリツグのペアは好きですが、二次小説ですと少ないので…

ですねぇ。ゼロの二次はもうちょい増えると思ってたんですがあんまりないですよねぇ。
ならば書こうじゃないかってが発端でもあるのでなんとか形にしたいのですが……どうなるかなぁ。


>嘘予告に期待大!!!

期待が大きすぎると実物を手に入れた消失感もまた大きいんだぜ。
待ちに待ったゲームを買ってwktkして帰って起動した瞬間、全てが色褪せて見えるように。
……年かも知らん。


>ウチもSS作家で、同じネタを考えたものですが……明らかに上をいかれました(^^;)
>Web拍手の/Zero二次も面白いし、是非にも連載して欲しいです    賽子 青

これはこれはどうも。初めまして。
二次作家さんからのコンタクトはこれで二回か三回目くらいでしょうか。
とりあえず、思いついたものは書いてみた方がいいですよー。
あんなエセプロローグじゃあ何も参考になりませんがなー。原作の改変レベルです、多分。
なので良い案があれば是非に書いてくださいませ。ネタが被ったっていいじゃあないか。
中身で勝負だ! ……いや、それが一番頭を悩ませる部分ですけれど。
ではではわざわざありがとうございました。
さて。それじゃあそろそろ筆を執ろうか。




7/18 色々と忙しい……。

>剣の鎖が完結して早くも一ヶ月・・・短編とか読みたいなあとか。
>長編の嘘予告とか超期待してますけど、長編の前に一休みみたいな?そんな感じの短編。

コメントどうもです。
長編の方は何やらゼロマテなるものが近々出るそうなのでそれまで待ちかなぁと思ってます。
また設定の変更を余儀なくされるのはアレですし。バサカのステとか見てからでもいいかなと。
短編は……ネタがない。思い浮かばない。
基本的に短編はインスピレーションで書く人なので考えても書けそうにないのがダメダメなのです。
せっつかれてるネタは一つあるけどありゃぁオレなんかにはムリなネタなんだぜ。
なので新鮮なネタが思い浮かべば書きたいと思う所存です。


>剣の鎖、完結おめでとうございます!とても楽しませていただきました。
>それぞれの絆がとても強くて・・・泣いてしまいました。
>これからもどうぞ、素晴らしい小説をよろしくおねがいします!応援しています!

どうもありがとうございます。
楽しんでいただけたのなら何よりです。
描写の薄いところや起伏に欠けるなど至らぬところは多々あったと思いますが、その言葉だけで救われます。
これからもより良いものを書けるように精進していきます。




6/26 久々に良ゲーに涙した。

>切嗣アチャに期待!

もう少し待ってくれ。
試行錯誤したり活力補給したり良作読んだりと色々アレなのです。
だからもう少し時間を……!


>剣の鎖を日々愛読させていただいています!バゼットさんとランサーのコンビがとても好きです!
>ランバゼチックなのがまた・・・そう思われて不愉快だったらすみません・・・これからも頑張って下さい!

ありがとうございます。
バゼランはそんな気分でも全然問題ありません。むしろその方が嬉しいような。
これからは新作に取り掛かりたいところですが……もっとギミック組みたいなぁ。


>嘘予告リクのつもりでしたが、拍手小話もヨカタです

拍手も最近更新してないですねぇ。
ネタがないので更新のしようもないのですが。




6/21 試行錯誤。ムズィ。

>6/19にアンコ情報を下さった方へ

わざわざありがとうございます。
キャス子……! 宗一郎の台詞が哀愁を誘う感じですねぇ。
移植はまだデスカー?




6/17

>超見てえ。何このウソ予告、ウソにしとくにゃもったいねー!

いいか皆。想像できる余地がある時が人間一番楽しいんだぜ。
ミロのビーナスだって腕が無いから最高の美であり続けられるのだ。
つまり何が言いたいかと言うと、なんか、その、微妙にプレッシャーなんだぜ!
いや、予告なんかするワタクシが悪いのですが。


>切嗣とアーチャーの掛け合いを是非観たい!セイバーと逢い、切嗣と供に在り、理想とは何か苦悩するとか。

内容は伏せますが一応既にキャストは決まってます。
結構代わってるので受け入れられるかどうか。特にウェイ太が心配の種。
あんな事していいのやら……。
一応四次ものですが、zeroの再構成というよりzeroを参照とした再構成になりそう。
違いはなさそうですが微妙に違うという。つまり前提が違う部分があるみたいな?
それはそれとして掛け合い……五次のようなほのぼの風景は絶対にないな……。


>アンコ情報下さった方その2

わざわざ長文ありがとうございます。
兄貴ィィィィ! やっぱりアンタ、漢だぜ……!!
ただ魔女さんが何故……? とは思ったりしますがキニシナイ方向で。
我様黒い。流石2Pカラーだ! 悪役だってことずっと忘れてたぜ!
なんとかなくですが把握出来ました。
ゲーセンあんま行かないんですが行こうかなーと思い始めるこの頃。
フルボッコ確実ですけど……。




6/16

>嘘予告読みました。私もぜひギル様とエンキの熱い友情殴り愛を見てみたいです!!

成田さんに是非に続きを。でも続きはプレイヤー次第とかHPに書かれてて凹んだ今日この頃。
アサシンがヒロインだっていいじゃない! 続きを!
ギル様とエンキの殴り愛が見たいんだぁぁぁあああっ。


>アンコ情報を下さった方

一応ネタバレなので中身は伏せて。
どうもありがとうございます。
やはり兄貴の詳細が気になるこの頃ですが、セイバーがアレならシロウもアレで、
凛やアーチャーもアッチなのかしら。
バサカはそれでいいのか……ハッピーじゃない雰囲気だなぁ。
あ、我様のストーリーはなんか黒いらしいので是非見たい。




6/12

>久しぶりに最後まで夢中になって読めるSSでした。本当におもしろかったです!次回作も楽しみにしてますぜ

ありがとうございます。
次回作は現在構想中。つらつらと書いてはいるけどうーん、今ひとつ?
短編も書きたいが……あのネタは辛いぜ。


>嘘予告読みました。かなり面白そうですね^^ 時間が空いてでも連載してほしいです。

とりあえず100kbほど書いてみたけど……どうしようか。
隙間埋めただけなんだけど思いのほか長くなった感じ。
もうちょっと構想練ってからかなぁ。


>アンコは、明日から一部先行稼動か〜。
>慎二の登場は 移植版(トレーニングモード)とかに期待するしかないか。

バトル内容は脇に置いておくとして内容が知りたい。
それぞれが主人公だったらなんて気になるじゃないかー。




6/10 ぐったりしてた。

>毎回、楽しく読ませて貰っています。これからも素晴らしい作品を書いて下さい。楽しみにしてます。

ありがとうございます。
現在短編と長編の構想を色々と。長編の方はちょっと探せば何かが見つかるかも。


>嘘予告恐れ入りましたw 願わくばこの物語の終わりを見届けて見たいですね

おお、初めての嘘予告への言及ありがとうございます。
勢いに任せて書き殴ったものですが、四次ものは以外にやってみたい気分です。
冷酷残虐容赦Zero。そんなケリィとエミィの共闘。無惨に他の連中が消えていく……。
うむ。割と書くの怖い内容だ。




6/02 多くの拍手、コメント頂きました。ありがとうございます。感無量です。

>完結お疲れ様です!ずっと読んでいましたが、ラスト(決戦もアンサーも)感動しました!
>何度でも読み返したい作品です 刹那

ありがとうございます。
そう言っていただけると書き上げた甲斐があるというものです。


>完結おめでとう御座います。ゆっくりと休んで英気を養って下さい。

ありがとうございます。
はい、ゆっくり休ませて貰おうと思います。
……といいつつ色々考えてしまうのは何故だろう。


>お疲れ様でした!

ありがとうございます!


>剣の鎖完結お疲れさまでした

ありがとうございます。


>剣の鎖完結おめでとうございます。長い間楽しませてもらいました

ありがとうございます。
こちらこそ長い期間お付き合いいただきありがとうございました。


>長編完結おめでとうございます。そして、お疲れ様でした。

ありがとうございます。まったりします。


>大変楽しませていただきました。これからもマイペースでいいので頑張って下さい。

ありがとうございます。
常にマイペースなので大丈夫です。幅がありすぎるのが困りものなマイペースですが。


>次回作が短編であれ中編であれ、もちろん長編であれ、楽しみにしております。

ありがとうございます。
今後はまだ具体的な案がないので嘘予告でも書いて一人でニヤニヤしたりしてそうです。


>いいたい事は複数ありますが、あえて一つだけにします―――お疲れ様でした。最高でしたよw

ありがとうございます。
色々言ってくださっても構いませんよー。出来る限りのものを糧にしたいと思いますので。


>完結おめでとうございます!長い間お疲れ様です!

ありがとうございます。
本当、長かった。とりあえず終われてほっとしてます。


>剣の鎖、完結お疲れ様でしたー!ギル様(セイバー)がかっこよすぎでした!
>すばらしい作品をありがとう!!

ありがとうございます。

ギル様が格好良く見えたのなら本望です。
そして今更ながらにFakeを読んでうわーこりゃすげーと一人感嘆している次第です。


>剣の鎖完結おめでとうございます。最後まで楽しく読ませていただきました。

ありがとうございます。
最後までお付き合いいただきありがとうございました。


>乙でした。楽しませてもらいました。

ありがとうございます。楽しんでいただけたのなら何より!


>連載終了お疲れ様でした!

ありがとうございます!


>ついに完結ですね。途中からとはいえほぼ毎日更新確認に来ていたので感慨深いです。
>ランバゼ組の活躍を見てみたいという気持ちもあったし、ギルも好きなのでどの話も心から楽しめました。
>素晴らしい作品をありがとうございます。

ありがとうございます。毎日ですか、それはビックリです。
流石に毎日更新はキツすぎるのでせめて週に二で。
最後の方はもう勢いに任せて週三くらいやってた気がしますが。
何はともあれ、そのお言葉だけで救われます。


>このエミヤを召喚した四次キリツグっておもしろそうですね、できれば八つ当たりしてほしくないですけどw

もし書くとすれば全く容赦のない戦いになりそうなので他のキャストもいじりたいですね。
あえてセイバー外して衛宮で完結する話に。
全然関係ないですけど、Fate全般男キャラの方が好きな私は異端なんだろうか。




5/31

>ランサーとバゼットの掛け合い(?)が楽しいです!頑張って下さい!

どうもありがとうございます。
もう真面目に後半、というか終わりなのでご期待に添えないのはあれなのですが……。
また別の形で何かやりたいものです。


>ぅあ、あ、あ゛ーにぎー!!何ていう漢っぷり…今なら言える!
>staynightが半分エミヤの物語であったなら『剣の鎖』はクー・フーリンの物語であったと!

一応士郎とバゼットがメインなのでその従者である兄貴もほぼメインと言っても過言ではないです。
ただまあ欲張りすぎて手を広げすぎた結果は……。
ですがそう感じていただけたのなら有り難い事です。


>初めまして、いつも楽しく拝見させていただいております。
>この度公開された、剣の鎖第五十五話/1の文章に

初めまして、拍手ありがとうございます。
文章が途中で切れてたのでちょっとわかりませんが、機会がありましたら続きを送って頂きたいです。


>何という快速更新www

個人的には新幹線レベルなんですけど……。
もうムリなんだぜ。




5/29

>シロウお疲れ。いつの間にか?たくましくなってて私はうれしいよぅ。

ありがとうございます。
何時の間にか。そう、何時の間にか。空気期間が長すぎたのがいけなかった。
次があればもう少し考えたい部分です。


>最新話GJです。とてもよかったw

ありがとうございます。
どう受け取られるかわりと不安でしたが、まあそれなりかなと。
士郎の最大の見せ場だったのでまあ良かったです、はい。


>いい話しだった

どうもです。
いい話は難しいです。精進精進。




5/27

>前回良いところで終わってたので続きが気になって居たのですが、すぐに読めて嬉しい限りです。
>でもこれまた良いところで終わってる! 士郎VS黒セイバーを楽しみにしています!

どうもお待たせしました。士郎くんの出番です。
やりすぎた感はありますが、最終決戦は理論よりノリ優先で。
空気すぎたので最後くらいはかっ飛ばすぜ的な感じで。


>アンコ稼働が近付いていたな〜 しかし、ハサン先生 そろそろ気配遮断EXはもう良いぜ....

格ゲーはあんまり興味ないんですが、面白そうですね。
ギル様がカッケェ。鎖で縛ってバビロン乱射とかすばらしい。
ハサン? ああ、きっとお爺ちゃんと縁側でお茶啜ってますよ。




5/25

>ハサン先生、噛ませか……

噛ませにすらなってn……
この辺の弁明は全部書き切ってからの後書きに認めたいと思っとります。




5/24

>怒涛の連続更新ですね、嬉しい限りです!

あと少し。あと少しのはず。


>ディル兄さん泣けるwwwゼロアタ3部作でこの話が一番スキかも

これはどうも。
真面目一辺倒なディル兄さんの動かしにくさといったらない。
あ、ありのまま起こったことを話すぜ!
ディル兄さんが主役だと思っていたら三人の王が酒盛りをしていた。
な、何をいっているk(以下略)


>Zero4巻のラスト、セイバーは聖杯=アイリとは思ってない。
>アレはあそこに聖杯がある=所持していたアイリは死んでしまった=誓いを守れなかった
>→聖杯を持っていたはずのアイリを偲んでいるというシーンのはず

なるほど。よくよく読めばそう読めますね。
まあ細かいところなのでよし。
アイリが聖杯と知りつつ破壊する方が絶望度が高いと思って勝手に脳内変換されていたようです。
指摘ありがとうございました。


>更新お疲れ様です。最近ハイペースなようですが、お身体の方もお気を付けください

ありがとうございます。
ちょっと体調崩しましたけど多分もう大丈夫。
出来る限り更新し続けたいと思います。




5/21

>アルトリアってアイリが聖杯だって知らなかったのでは?ギルに聞いたのかな

Zero4巻のラスト、ギルと見える前に聖杯を見たセイバーがその面影からアイリを偲ぶ場面があります。
なのでセイバーは聖杯=アイリ(正確には違いますが)と理解はしている筈です。
むしろ守ると誓ったアイリを手に掛ける、というのもZeroにおけるセイバーの絶望ではないかと思います。


>連続更新ホントに嬉しいです! 士郎の活躍が楽しみです。セイバーを救えるその日まで走りぬいて欲しい!

士郎くんは走りぬきます。転んでも躓いても立ち上がって立ち向かってくれる筈です。
もう残り少ないですがどうぞ、お付き合いくださいませ。


>本当、なんか更新しまくりっすね〜。楽しく読ませていただいてます。

ありがとうございます。
そろそろ力尽きてきたので毎日更新は無理っぽいのです。
最低週一、出来れば週二ペースでいけたらと思ってます。




5/19

>アイリさん、可愛いZE…

アイリスフィールは切嗣の嫁。
異論は認めない。


>ああ、シロウよスポットが当たったと思ったら『まだまだだね』みたいな・・・

多分ここからです。最後ですから、それこそ輝いてくれる筈です。




5/18

>或るアインツベルン家の日常 面白かったですw

どうもありがとうございます。
構想は前からあったんですが、割と突貫で作ったにしてはそれなりに出来たかなと思ってます。
愉しんで貰えたのなら幸いです。


>久々にゾクッっとくるSSでした。桜の「―――天の杯(この私)に溺れなさい」の台詞を思い出しました

バッドエンドって微妙に書いてて楽しいのが困る。
希望に届く直前で絶望に蹴り落とされる人間の得も言えぬ表情。
ああ、今ならきっと、虚淵さんの心が理解できそうだ。


>これ何て幸せ家族計画wとすげーほのぼのさせられた後のBADEND!
>確かにFateなら選択肢一つ間違えたらこんな風になりそうで怖い…やっぱあんたすげーよ朔夜さん。
>最近の更新ラッシュに内心何かヤバイのキまったんじゃないかとヒヤヒヤしながら応援してます

薬はキマってませんのでどうかご安心を。
単に自分の中で下火にあったFate熱、TYPE-MOON熱が再燃したような感じです。
原因が自分でも判らないのがアレなんですけど……。


>くすん、あんなほのぼの世界が夢幻だなんて

前後半は別物として考えてもらって結構ですよー。
あんなのもアリじゃない? みたいな気持ちで書いたので。
ha的なものとして考えて貰えれば。まあ、あれも夢っちゃ夢ですけど……。


>バッドエンドすげぇよかったっす。あと、桜助けようと動いたのに全く報われない彼を助けて・・

ありがとうございます。多分後半の方が筆が進んだ気がします。
Zeroのマスター'sは綺麗にまとまりすぎてる気が最近してきたり。
もうちょっとはっちゃけるというか、熱い展開も見てみたかった……!
全てを金繰り捨てて臓硯に挑む雁夜とか、間桐の真実を知って桜救出を計画する桜とか。
まあ、snで張られた伏線がそんな展開を許さなかったのかもしれませんが……。


>士郎のサーヴァントって未だセイバーでよね?凛のサーヴァントに見えて来てるのですが……気のせいでよね

りんしっているか
金ぴかは
おまえと相性がとてもいい




5/15

>ランサー最高 涙した

ありがとうございます。頑張って書いた甲斐がありました。
バゼランは一応主役級の扱いなので悩みましたが……なんとか形になってよかったと思います。


>ランサーとバゼットの別離、そうきたかぁぁ!続き、期待してます!

ありがとうございます。
ランサーを失ったバゼットさんの向かう先がどこなのか。その辺りも早めに書きたいものです。


>連続更新嬉しいです!今後の士郎の活躍に期待してます!

ありがとうございます。
なんか連載打ち切りの目にあった新人漫画家の薫りが……。いやいや。
活躍しますよー、空気で終わる主人公はFF12のアイツだけで充分です。


>本当に早い更新ですね。しかも内容もしっかりしてる。いやぁ、待ってたかいがありました。

ありがとうございます。
いや、勢いってのは凄い。暇さえあれば構想し、帰宅すれば齧りつく。
何にも書く気が起きなかった時期があったとは思えない……。


>更新が早ぇ〜www

今はそれだけが取り得。
続きも早めに書き上げたい所存。




5/14

>素晴らしい その一言につきます

ありがとうございます。
精進しつつ、ラストスパートかけるのでどうか最後までお楽しみください。


>あ、すげぇ更新速度ですね。私は毎週見てましたよ。

ありがとうございます。
マジすか、嬉しい限りですね。
流石にもう息切れなので数日間が空きそうですがどうかお付き合いを。


>あの人へ

返信不要だけど書くぜ。
おかえんなさい。ずっと待ってたんだぜー。




5/13

>更新はやっ!

かつて無いほど打ち込みまくる。
手を止めたらもう走り続けられそうになくて、必死に打ち続ける。
ほら、走ってる途中ってつらいけど、止まった後の方が息苦しい。
多分そんな感じ。


>剣の鎖45話面白かったです 46話がたのしみです

ありがとうございます。
四十六話目でございます。自分でも思うけど、何なんだろうこの妙なやる気。
短編とかも書きたい症候群に襲われてる。




5/11

>いつも更新楽しみにしています!

ありがとうございます。その言葉だけで救われます。
結構長い間を空けたのでもう誰も見てないんじゃないかと不安に駆られてましたから。
や、それでも書き続けますけど。終わらせますけども。
とにもかくにも、更新しまくっていきたいと思います。


>すごく面白いです。続き楽しみにしてます。
>願わくばイリヤが少しでも救われますように。

ありがとうございます。
もう大分原作とは離れたところにいる(自分の中では)と思っているので、
その辺りの結末も違うものを、と考えている次第です。
どうぞ、お待ちください。




5/09

>リズさんもセラさんもそれなり以上に強かったような気がするの。セラは虚弱だけど、魔術師としては一級で、
>リズさんは普通に人間離れした身体能力だと思うの。サーヴァントとやりあえるかは別として

指摘ありがとうございます。修正しました。
なんというか、判ってたんだけど気がついたらそう書いてた。
ポルナレフ的気分です。




4/08 返信出来なくてごめんなさい。消えちゃった人ごめんなさい。

>管理人さんの意欲を削ぎかねないので、余り言いたくないのですが、士郎の出番いつ?

とりあえず出ました。まともな出番は次回……かな。
この辺から出番多くなると思います。


>型月公式の4月馬鹿のネタを見てビックリした。 衛宮士郎が衛宮士朗になってた..........
>ふっ、不遇過ぎるぜFate主人公!! 志貴と士郎どっちとも同じ位好きだったけど これからは
>完全な士郎ファンになろう。

結構誤字あった気がしますね。
割と突貫らしいので目を瞑るのが吉です。
志貴と士郎。どちらかと言えば士郎の方が好き。


>魔法使いの夜  

出ましたねー、新作情報。
そこかしこで完全新作じゃねえのかって見ますけど、いいじゃない。気になるじゃない。
青子とアリス、出番があるのか不明な橙子さん、そして草十郎(でしたっけ)の話なんて。
このままの流れで次々回作は月姫2だと思いたい。……月姫のリメイクの方が先だろうか。




3/09

>キタキタキタキタキターーー!!幼年体と青年体の邂逅がついに来た!!待ってたよ!!!

お待たせしました。引き続きお楽しみ下さい。


>更新待ってました! 急展開でこの先少しも見逃せない感じですね。二人のギルはどうなってしまうのか!?

こんな感じで。いかがでしょうか。


>士郎対志貴って志貴の勝ちらしいけど エミヤ生前対殺人貴だったらどっちだろう?

志貴の勝ちって言っても志貴自体も相当な捨て身にならざるをえないのでドローに近いような。
逆に言えば余力を残して戦うなら士郎有利とも取れるけど。
エミヤと殺人貴も同じじゃないかなー。両方ともスペック上がってるし。
二人とも間合いが違うから詰め寄れば志貴の勝ち。近寄らせなければ士郎の勝ち。みたいな感じでしょうか。


>騎士王はもどるたびにアホ毛をつかまれてんのかね・・・?

まあなんだ。野暮な突っ込みなんだぜ。


>クッ プリズマ イリヤ 今回のは 何か打ち切りみたいな展開でキツいぜ。頑張れ イリヤルート進化系!!

まだ見てないのに……! ネタバレとは……!




3/02

>プリズマ イリヤが意外に面白かったぜ。

あの無駄に迫力のある戦闘シーンが好きだ。テンポの良い掛け合いが好きなんだ。
というか、あれもう同人ってレベルじゃなくね? だからこそのプリズマなのか。




2/15

>王様たちがはっちゃけてて笑いました。あとウェイバー! ところでZero
>ha的世界だと、キリツグ一人勝ちですね。存分にマイホームパパれば良いです。

きっと可愛い我が子にデレデレです。
アイリがイリヤに一人で買い物にいかせてもこっそりストーキングするくらいラブラブです。
でもマイヤに窘められるのです。
あーっ、そんなキリツグが書きてぇ!


>短編、最高!!!!!!!!

こんな稚拙なものでも愉しんで頂ければ何より。
もうちょい良いネタ書きたいんだけど。思い浮かばない。纏まらない。


>久しぶりの短編!もちろん次はセイバーも参加で!!

生真面目セイバーさんはなんともギャグじゃ扱いにくいキャラ。
まぁあのハッチャケバカ二人には丁度いいくらいの突っ込み担当なのですけど。
でもオチはウェイバーが掻っ攫うという不思議。


>新作見ましたっす。ha時空の彼らもぜひ見てみたかったので感激だーーー!!

もっと書ければよいのですけど。
一個ネタはあるんで書こうかなぁ。ハッピーでバッドな感じになりそうだけど。


>短編、とても面白かったです。長編も楽しみにしてます(^^)

どうもです。
長編はちょい煮詰まり中。
加速度的にラストスパートかけたいんだけど、なかなか。
ふぉぉぉぉおおな雰囲気を出したいなぁ。




02/13

>文章上手いっす!ただ構成はちと悪いのかも…(偉そうですいません)
>短編はもう100点満点!ギルVSアチャに笑った笑った。あと黒桜の日記も!

どうもありがとうございます。
お褒めの言葉は素直に頂くとして、構成は……自分でもなんとかしたいと思ってるんですが。
ワリと見切り発車な部分があるので、プロット無視して書くこと多いんですよね。
そのせいか、本当に書きたかったものそっちのけで思いついたものを書いてしまうというか。
大きく見ても小さく見ても自分の構成力の無さはちとヤバイかもしれません。
なんとか努力で。




02/09 トッキーの人気にshit!!!!!!!!!

>漸く青年体と幼年体の対面が近づいてきた!?続き待ってます。

布石は着々と。もっと激しく思惑は入り乱れ、泥沼の混戦の様相を呈したいなぁ。


>トッキー小説読んでて泣きそうになりました。本編がこうだったら良かったのに。。。 剣の鎖更新嬉しいです

zeroは見せ場アルヨって言われたのに格下の雁夜をけちょんけちょんにしただけでしたからねぇ。
魔術師足らんとする姿はありありと見て取れましたが、もうちょいカッコイイ姿を見たかったというのが本音。


>慎二を屋敷に入れたままの凛に違和感。あの時点じゃ言峰の事しらないんだから教会へ行けと言いそうな。
>一応は敵を自分の本拠におきっぱなしってのはどうよ。
>というか尋問以前に魔術で洗いざらい吐かせて記憶操作して放り出す方が自然?

haのアチャ曰く、凛はやると決めたら容赦なく、慈悲が働くとしたらその前後というらしいのです。
この時点で慎二は無力化している、と思い込んでいる凛+打ちひしがれた慎ちゃんに多少感化されたというか。
凛って結構知り合いに甘いイメージなんですよね。口では結構キツイ事言ってますけど。
慎二の事は心底嫌ってるけど、道化を演じさせられていた慎二にちょい同情?みたいな。
まあそんなようなイメージで。ただ教会行けは一考の余地がありそう。先の事ばっか見てて足元見てなかった。
ちょっと考えて見ます。今後の展開と要相談って事で。指摘ありがとうございました。


>親バカ時臣、テラカッコヨス。SSはじわりじわりと良くない方向に進んでる感じが怖い

トッキーが大人気で嬉しいのですが、結構複雑な心持ち。
取り戻せない状況というのは音もなく忍び寄ってくるものだと思うのです。
気が付いて振り返ってみてももう引き返す道はない、みたいな。
じわじわ行くんだぜ。そしてどん底からの大逆転!
というのがheven's feelルートだと思う。


>臓硯………相変わらず、むかつくくらい周到な奴。ぬうどうなるのか楽しみなのです

ムカつかないお爺ちゃんは花札で我慢してください。
用意が完全に整ったところでひょっこり表舞台に顔を出す……つもりだったんだけれど、みたいな。


>な〜んかさ。凛ってば乗せられない?

乗せられてない?って事でしょうか。
そりゃもちろん相手さんは乗せるつもりで話してますから。
思惑通りに動かす為にわざわざ出張ったわけでありまして、動いてくれなきゃ骨折り損。
結局は相手の心次第。心理戦?




02/08

>個人的には、もっと槍コンビには泥臭く戦って欲しいけどな。
>封印指定の執行者らしく、現実的に。

難しいねぇ、その辺。
とりあえず、今回の反応を考慮しつつ次回に活かしたい。




01/29 とりあえず、自分は描写力不足という事を理解しました。頑張ります。

>おおぉ!CGで見たいくらいの迫力ですねッ!ライダー無惨ですが> <

どうも、ありがとうございます。
自分の文章に未だ自信が持てないのでイメージ映像を後書きに書くなんて愚考をしたわけですが、
ちょっとでもイメージしていたものが伝わっているのならこれ幸い。
いつかは、身の毛もよだつ文章書きたい……けど、なぁ。


>「空×月×運命」読ませていただきました。とても面白かったです。でも秋葉のあの字も出ませんでしたねw

ありがとうございます。
秋葉様は後日談的なものでちょろっと顔を見せてくれています。
というか、これだけのメンバーを出して捌き切れなかった上に更に追加したらもう収拾がつかなくなる!
というわけで兄を捜して三千里、赤い髪の妹は冬木市にはやってこれませんでした。
や、初期プロットでは彼女らも来る予定だったんですが、ね。もう無理だと。そんな感じでした。


>とどめバゼットじゃん。って書いた者てす。読み返して自分が軽率な意見をした事に気が付きました。
>軽率な意見申し訳ありませんでした。

いえ、単に私が作中に書ききれていなかっただけです。申し訳ない。
恐らくは追記分を読んでいただいた結果ではないかと思うのですが。
頭の中に在るものを文章に写す最中に自分では事前に頭の中に全てのイメージがあるせいで
省いてもいい部分の判別が付かない時があるんですよね。
だからこういう突っ込みは嬉しいです。実際決めたのバゼットだし。兄貴道化だし。
わかんねーってトコがあればその都度突っ込んでやってください。
作中以外で状況説明を迫られるような文を書いてる私が悪いのですから。
というわけで、今後ともどうぞ、突っ込みまくってやってください。


>初です!剣の鎖最高!アーチャーがんばれ☆他にはない展開にわくわく!がんばって下さいbyTK

どうも、初めまして。
楽しんでいただけたのなら何より。
結構迷走しつつトンでもない方向に突っ走ってる気がしますがキニシナイ。
期待に沿えるようなオリジナル展開を目指したいと思います。


>正直、不快感だけが残りました。 このラン&バゼはカッコ悪いと思います。

確かに。傍から見る分には格好の良いものではないと自分でも思います。
ようは差し迫る事情を持つ相手を私情で打ち負かしました、
ついでにやり方も余り褒められるものではないという事ですから。
でもバゼラン的には巡り会った敵を聖杯戦争のルールに則って打ち負かしただけなのです。
殺し合いに相手の事情を察するような状況なんてものはない筈で、彼女達はただ勝ちにいっただけです。
その結果が桜とライダーの不幸を呼び、綺礼とギルに愉悦を齎すという展開。
ただ勝利を目指して邁進しているだけなのに、その裏側には色んなものが蠢き暗躍している……
そしてこの戦いの結末が招く事態がいつか彼女達自身に帰る時が来る、みたいなつもりで書いてみました。
綺礼達的にはまさに喜劇、桜達的には悲劇。読者的にはまあ取り方によって違うだろうなぁと思います。
長々と書いてきましたが、後々の為にこの場面は必要だった、という事でしょうか。
……ただまあ、兄貴のアレは蛇足だった気がしないでもない。もうちょっと憂慮の余地があったというか。
この点は今後の課題とさせていただきます。
今後は多くの人に楽しんでいただけるような展開を構築していけるよう精進したいと思います。
長文失礼しました。




01/25

>天馬は竜種の守りに達しているのであって、超えてはいないのでは?

むむ、なかなかにシビアな突っ込み。
確認しました、指摘どおりでした。
ありがとうございます、修正しておきました。
結構思い違いしてる部分あると思うので突っ込み大歓迎。ドントコイ。


>拍手SSサイコー!!トッキーわかっちゃいるけど、本編でもこうであって欲しかった。

夢は夢だからこそ価値あるものなんだ。
もしこんな物分りの良い親父だったらzeroもsnもないんだ!
あのトッキーーがあったからこその物語なんだ!


>ランサーの兄貴………。決めたのバゼットじゃんか。それでいいのか?
>まあいいや、兄貴出たし。トッキーすげぇよトッキー。

兄貴分に関しては、説明不足。そうした理由があるのですが伝わらなかった、というか省きすぎた。
36話に加筆か37話でその辺りのやり取りを書こうと思います。
トッキーは、まあなんだ。上で語った事で伝わって欲しいと思う。


>む、むごい。ライダーそして、桜が。言峰にギル相変わらずムカつく2人だ。

この辺は次回で。もっとむごたらしくなりそう……。
コトミーとギルは、悪には悪なりの美学があって欲しい。
ふらふらと主義主張を変える悪は真の悪にあらず。
これぞと決めた我を貫き通してこそラスボス足りえる悪なのです。
彼らにはそんな悪なりの正義を貫いて欲しい。




01/23

>メルブラみたく アンリミコードでストーリーモードは無いのかな?イリヤルートやったら型月は神決定なのに

アーケードな以上、それはないような。
アクトカデンツァ的な各人別のストーリーな予感。
家庭用ゲーム機ならありえたかもしれないけど。


>うーむ。短編は本当に面白いっす! WEB拍手のネタはむしろサイコー!!
>前の誰かのWEB拍手に反応して「だから今、プリズムイリヤが連載してるんだぜ!!」とか言ってみる。

前半はおいといて、後半はないないない。
ひろやまひろしさんのFate誌は神だけど、それはねぇ。
あの人はきっと生粋のイリヤスキー。
僕らはsnで果たされなかった夢を、彼に託しているんだッ!




01/18

>言峰まさかここで登場とは!! ぬう相変わらずいやな男よ。

綺礼なコトミーはコトミーじゃないんだ。
そんなコトミーは四次初期だけで充分なんだぜー。


>相変わらず拍手SSも素敵です!!

全くの思いつきなので本当に書き散らしたものですが愉しんで頂ければ嬉しいです。
次はアレなんか書きたいと思ってる。


>桜 良かったです。またぞろ書いてください。

桜さんは割りと書きにくい人です。
黒いか切ないか黒いかでしか書けそうにない。
温かい桜とか書いて見たい。


>zeroを読んで....何故イリヤルートが無いんだぁぁぁぁSN!!!と切実に思う。

時間と金と容量のつg……というのは置いといて。
そういう妄想を膨らませられる部分を残してくれたとポジティブに考えるんだ。


>zero全巻読んで 言峰が言った今のお前は での鉄心切嗣化士郎が 勝つ意味が解った ありゃ勝てないわ

目的の為に完璧に手段を選ばないのならそりゃ強い。ついでにいえば鉄心士郎にはもう守るべきものすらない。
戦闘手段が乏しい分、心の面で切嗣よりも強いのかもしれません。
というか、最終局面の切嗣か。うん、アリエネー強さのコトミーを上回ったケリィなら、もう負ける姿も想像できない。




01/12

>そうきましたか!! 予想外です!

予想を外されたのなら何より。
これからも斜め上を目指して突っ走りたい所存。


>キャス子の話にリアルに泣いたのは私だけじゃ無いと信じてる!!

自分で書いたもので泣けないんですよね。
それはつまり全然心に響かないという事で。
それでも届いた人があるのなら、本望です。


>あれ?今回ランサーの兄貴はお休みですか?

兄貴は只今充電中です。
兄貴スキーの方達にイヤッホゥゥゥと言って貰える様な戦闘をそろそろお見せしたい。
その為にはタメが必要なのだ!


>最近、更新が早いですねw今から読むとこですが正直楽しみです

どうもありがとうございます。
はてさて、ご希望に沿う内容であったかどうか。




01/09

>私はこのサイトをもっぱら携帯で見てるのですが、最近話題だった携帯小説っていったいなんのことやら。

さて、携帯小説には興味がないのでなんのことやら。
それはそれとして携帯から見ると途中で切れるんだけどなんででしょ。
なんとか全部見れるようにならないものか。


>ゼロはイスカが主役にしかみえません。と拍手に反応してみる。

Zeroは全員が主役だと思いたい。
あえて主役を選ぶとするのならケリィこと切嗣で。
ラストシーンとか、スゲェ良かった。安心したの意味がわかってほっとした。
それだけにアーチャーの末路を見たらケリィ泣きそうだけど。
そういう意味でもsnには救いがあるからすごい。
よくここまで他人の土俵で戦えるもんだ。ウロブチすげぇ……!




01/06 Zeroへと至る物語。読了。感想とか書きたい。

>遅ればせながら……新年、明けちゃいました♪

どうも、明けましたおめでとうでした。
今年もまあ、ほどほどに頑張って生きたい。
だらだらやるのが生き易いのだー。




01/02 明けてました。おめでとうございます。

>あけおめ!!

ことよろ!!


>アケマシテオメデトウゴザイマス。 今年もちょくちょく訪れるしだいであります。

おめでとうございます。
今年は型月新作発表を期待しつつ、なんとか年内に長編完結、短編とかも書いていきたいと所信表明。
するだけはタダだからね!
とまあそんなわけで、どうぞ、今年も宜しくお願いします。


>黒セイバーに子ギルのルルブレで契約解除。で2人協力して言峰、ギル撃破とかいう展開

合ってたら省略という事なので現時点では違うので乗っけてみた。
そんな安直な展開にゃぁしませんぜ、旦那。
まだzero4巻読んでないけど慟哭とかしたくなるような展開も視野にいれつつ……。
あとこれは勝手な想像ですが、彼の蔵にはルルブレない気がします。
原典のないものは、基本存在しない気がする。それっぽいのはありそうですけど。






back